ところで、こころで

IT業界、ガジェットについて、あれこれ語ります。Appleネタ多めです

MENU

AidPods

Appleの秋イベントを予測。iPhone XS? Apple Watch 4? AirPower? 新型AirPods?

<追記:2018/09/13> 新型iPhoneが発表されました。iPhone XとiPhone XSの比較はこちら。 Apple Watch series 4が発表になりました。series 3との比較はこちら。 AirPowerの記載が削除されました。詳細はこちら。 新iPhoneの命名規則はこちら。 9/12のイベ…

AirPodsで音が出ない時の対処法

AirPodsで音が出なくなったら 完全ワイヤレスイヤホンの先駆者であるAirPodsは画期的な製品だ。Apple製品であれば簡単にペアリングができて、すぐに使える。ケーブルがないイヤホンがこんなに快適だったのか教えてくれたのがAirPodsだった。 だけど、Bluetoo…

AirPowerは9月発売前に時代遅れ?

AirPowerは9月に16,000円で販売? 22個の送電コイルを内蔵? 16,000円は高すぎる 理想に追いつけなかった開発 AirPowerは9月に16,000円で販売? Appleがワイヤレス充電パッド『AirPower』を9月に約1万6000円で販売すると中国のサイトで噂になっている。 22個…

AirPowerがなくてもAirPodsをワイヤレス充電できる

AirPowerは9月発売? 真のワイヤレス充電環境のために AirPowerがなくてもワイヤレス充電は可能 これでいいんじゃない AirPowerは9月発売? AirPowerは、Appleが昨年9月発表してから一年近く経過したが、未だに登場しない。3つの機器を同時充電する高度な機…

Appleの新製品予測をたっぷり

Appleの新製品情報がたっぷり iPhone iPad Pro Apple Watch Mac 周辺機器 妥当な予測 Appleの新製品情報がたっぷり Appleについての的確な予測情報を流すことでおなじみのアナリストMing-Chi Kuoが、Appleの新製品予測を公開しました。 過去の記事と重複する…

ハイエンドAirPodsには強化版Siriを

ハイエンドAirPodsの噂が出ている。 japan.cnet.com ノイズキャンセリング機能や耐水性能を強化した現行の上位バージョンということだろう。 予想以上にヒット 二年前に登場した完全ワイヤレスイヤホンAirPodsは、完全ワイヤレスイヤホンブームの先駆者とな…

AirPodsの4つの誤解

4つの誤解 耳から外れやすい Siriを使わないと何も操作できない iPhoneとApple Watch両方同時に音を出力できる バッテリーが保たない 正しい情報で正しい選択を 4つの誤解 AirPodsが呼び水となって、多くのワイヤレスイヤホンが登場したが、発売から一年半が…

AirPowerはいつ登場する? 4つの可能性

姿を見せないAirPower 異例の発表だったAirPower 夏に新たなイベント 9月の新型iPhoneのイベントで発表 サイレントローンチ 発売しない 9月のイベントが有力 姿を見せないAirPower iPhone SE2もそうだけど、AirPowerも待てど暮らせど登場しない。iPhone SE2…

AirPodsの小ネタ

AirPodsの小技6選 「次のトラック」を活用 AirPodsの名前をシンプルに 「新しい通知」をSiriに読んでもらう 「音量を8にして」 持ち運ぶときはカバーとカラビナで Macと接続する二種類の方法 AirPodsの小技6選 AirPods登場以降、完全ワイヤレスイヤホンは爆…

AirPodsの名前をシンプルに「AirPods」と表示する方法

XXのAirPods 「AirPods」と表示する方法 XXのAirPods AirPodsはiPhoneやMacと接続すると、AirPodsの名前が表示される。この名前が曲者で、「XXのAirPods」のように、連絡先に登録した自分の名前が入る。詳細に言うと、iPhoneの「設定」→「連絡先」の「自分の…

Apple Watchとイヤホがコミュニケーションを変える

一般化したApple Watch 通知を確かめるために人はスマホを見る ヒアラブルか、イヤホか スマホ時代のコミュニケーションのあり方 カギを握るバッテリー性能 一般化したApple Watch 直近のApple Watchの台数がMacを超えた試算がでている。 iphone-mania.jp 通…

完全ワイヤレス充電環境に弱点があった話

いつまで経っても販売されないAirPower 選んだのはスタンド型 2,000円台からあるワイヤレス充電器 ロゴはいらない 目立たないランプ やっぱりワイヤレスは快適 動画視聴も楽ちん 気にならない充電速度 ワイヤレス充電環境にして困ったこと いつまで経っても…

AirPodsと健康

健康センサー Apple Watchだけではカバーできない 健康センサー Appleが耳に健康をチェックするセンサーをつける特許を取得したそうだ。 iphone-mania.jp 血流が多い耳にセンサーをとりつけることで、心拍数や呼吸数を計測できる。 Apple Watchで心拍数を測…

”超格安”の完全ワイヤレスイヤホンをレビューする

格安イヤホンの使い勝手は? 欠点は? まとめ AirPodsに慣れてから完全ワイヤレス以外のイヤホンはケーブルが嫌で使わなくなった。 AirPodsに概ね満足していたのだが、以前書いたようにiPhoneからMacに接続を入れ替えるのが面倒で、室内Mac用に格安のイヤホ…

Apple Watchとフルマラソンを走ってみた

初めてのフルマラソン 先日、人生初めてのフルマラソンを完走した。ぶっつけ本番で挑戦したわけではなく、Apple Watchと一緒に毎日ランニングして脚力を鍛えた成果だ(タイムはひどかったけど)。Apple Watchを使ってフルマラソンを走れるか、走るならどうす…

「スマホ」の次は「イヤホ」

飽和状態のスマホ市場 次はイヤホ さよならメニューとキーボード イヤホへたどる道 飽和状態のスマホ市場 スマートフォンの販売台数が初めて減少した。 jp.techcrunch.com ここ数年はレガシーフォンからスマートフォンへの買い替え需要が終わり、スマホの買…

AirPowerの疑問と予測

3月にAirPower? ApplePowerはApple製品以外のQi対応機器を充電できるのか? 新型AirPodsは登場するか? 高速充電に対応している? すべてのApple Watchが充電できる? その他の独自機能は? ワイヤレス充電環境は夢 3月にAirPower? Appleのワイヤレス充電…

新型AirPodsはユーザーの意向を忖度してくれるか?

新型AirPods? ユーザーの望みどおり? Qi充電 マルチポイント ノイズキャンセリング 新型のお披露目は6月WWDC? 新型AirPods? AirPodsの新型モデルのニュースが流れている。今年は「Hey Siri」での「Siri」起動、来年2019年は防滴モデルになると予測してい…

AirPodsをもっているのに、他のワイヤレスイヤホンを買った理由

格安ワイヤレスイヤホンを購入 偽マルチポイント機能 格安ワイヤレスイヤホンを購入 AirPodsとは別に、新しい格安ワイヤレスイヤホンを買ったが、AirPodsとくらべて使い勝手が悪くて仕方がない。充電台から外して使用するときに両耳の電源ボタンを毎回押さな…

AirPodsのベストな設定

増えてきたAirPodsユーザー Siriがインターフェイス 左右別々の機能 おすすめの設定 「次のトラック」が便利 増えてきたAirPodsユーザー 町中でワイヤレスイヤホンをつけている人を見かけるようになった。ワイヤレスイヤホンが一般的になったのは、発売から…

AirPodsを買ったらSiriと仲良くなろう

AirPodsは画期的な製品だが、ボタンがひとつもなく、Siriにお願いして操作してもらう思い切りの良い仕様になっている。 ここはSirを味方につけてAirPodsを便利に使ってしまおう。ヘッドホンをポンと2回叩けば、色々なことをお願いできる。 「新しい通知」 iP…

目がだめなら、耳がある。- ARの現状 -

昨日はVRだったので、今日はAR(Augmented Reality. 拡張現実)。ARは「現実世界に人工の情報を追加する技術」のこと。 スマホ画面から抜け出られない! 「Pokemon Go」で現実の風景の中にモンスターがスマホ画面に映るのもARの一種だ。スマホを夜空に向ける…

AirPodsを使う前に知っておくべきこと

AirPodsは、近年のApple製品では出色かつ斬新なモデルだが、新しいカテゴリーの製品なので使用するには、いくつか気をつける点がある。3週間使って気がついた点を列記する。 AirPodsは複数のiClould製品と同時に繋がるが、出力できる音声はひとつ Bluetooth…

AirPodsはAmazon Echoに対するAppleの回答

年末にやっと販売開始されたAirPodsを運良くすぐに入手できて、毎日使っている。落ちやすいじゃないかとネガティブな評判もあったが、使い始めてみると他のイヤホンに戻れないぐらい快適だ。ケーブルがないことで持ち運びしやすいし、使っていて落ちたことは…