ところで、こころで

IT業界、ガジェットについて、あれこれ語ります。Appleネタ多めです

MENU

10月のイベントでAppleが発表するのは、新型iPad Pro? 

10月にもイベント?

f:id:tkan1111:20180930055121p:plain

9月のイベントでAppleは新iPhoneとApple Watchを発表したが、噂されていた新型iPad ProやMacの登場はなかった。

10月にも新たなイベントを開催し、新製品を発表するかもしれない。9月と10月ではイベントが近すぎると思うが、過去にも同様の年があった。

2016年は、9月9日にiPhone 7を発表し、10月27日にTouch Bar付きのMacBook Proを発表した。

2014年には、9月にiPhone 6、10月にiPad Air 2を発表。毎年ではないが、Appleはラインナップをアップデートするために、10月のイベントを用意することがある。

現在、Appleには

  • iPhone
  • Apple Watch
  • iPad
  • Mac
  • Apple TV

の5つのハードウェアラインナップがある。

Appleのイベントと新製品発表

    iPhone AW iPad Mac TV
2018 Sep X X      
  Mar     X    
2017 Sep X X     X
  Jun     X X  
2016 Oct       X X
  Sep X X      
  Mar   X X    
2015 Sep X X X   X
  Mar   X   X  
2014 Oct     X X  
  Sep X X      
2013 Oct     X X  
  Sep X        

今年の3月に廉価版iPadを発表したが、iPad Proは旧型のままだ。タブレットの売上が停滞している状態を打破するために、新しいiPadは価格が下がり、iPadの売りだったApple Pencilにも対応した。

iPad全体の売上は多少改善したが、iPadとiPad Proの差別化要素は減ってしまった。そこで、AppleはiPad Proのフルディスプレイ化とFace IDの導入を計画しているようだ。つまりiPad ProのXスタイル化。iOS 12の中にフルディスプレイのiPad Proのアイコンが発見されている。

9月のイベントでiPhoneは全てフルディスプレイモデルに変わった。10月にiPhone XRが発売されると、おそらく大ヒットし、街にはフルディスプレイモデルが溢れ、ホームボタンが徐々に陳腐化していくに違いない。

フルディスプレイモデルのiPad Pro登場は必然⁉

Face IDを採用すれば、iPad Proを無印iPadと差別化できる。

iOS 12からiPadのインタフェースが代わり、iPhone Xライクな動きができるようになった、インタフェースを統一するためにも、ホームボタンを廃しフルディスプレイモデルのiPad Proの登場はもはや必然だ。問題は、それがいつなのか。

過去のイベントを見ると、iPadは春のイベントで発表することが多い。だが、昨年の2017年6月のモデルチェンジからすでに1年半経過している。2016年のように来年の3月に発表するとモデルチェンジまで約2年の間があくことになる。現行iPad Proが搭載するチップはA10X。最新のチップA12 Bionicと2世代差がある。

この10月は新型iPad Proを出すベストなタイミングだと思う。イベントがあるなら、フルディスプレイのiPad Proがメインになるだろう。

あと、噂になった格安MacBookが登場してもおかしくない。何が発表されるかは、10月のイベントが決まってから予測したいと思います。