ところで、こころで

IT・ガジェットをあれこれ語ります。Appleネタ多めです

MENU

AirPowerがなくてもAirPodsをワイヤレス充電できる

AirPowerは9月発売?

f:id:tkan1111:20180724095810p:plain

AirPowerは、Appleが昨年9月発表してから一年近く経過したが、未だに登場しない。3つの機器を同時充電する高度な機能が実現できないようだ。

ここまできたら、9月の新型iPhone発表イベントにiPhoneと同時に発表することになりそうだ。

真のワイヤレス充電環境のために

筆者は自室、寝室、自家用車にQi充電器を置き、iPhoneの完全ワイヤレス充電環境を構築してある。

  • 自室:Anker PowerPort Wireless 5 Stand
  • 寝室:Anker PowerPort Wireless 5 Pad
  • 自家用車:MATECH Qi 車載ワイヤレス DriveSmart 車載充電器

モバイルバッテリーを使う時以外はLightningケーブルをiPhoneに挿したことがない。Apple Watchは元からワイヤレス充電対応だ。

残りはAirPods。AirPodsをワイヤレス充電できればLightningケーブルを自宅から排除できる。だからずっとAirPowerを待っていたのだが、AirPowerを買ってもAirPodsがQi充電に対応しなければワイヤレス充電できない。

おそらくAirPower発売と同時に新型AirPodsが発売されるだろう。両方買うと結構な出費になりそうだ。

AirPowerがなくてもワイヤレス充電は可能

最近、別のソリューションがいくつかでてきた。AirPodsにQi対応のケースをつけてワイヤレス充電可能にする解決方法だ。

まだ正式発売前だが、AirPlus、PowerPodという商品が発表されている。クラウドファンディングで事前入手した人の評価も高い。

これでいいんじゃない

AirPowerはおそらく2万円以上するだろう。写真から推測するとAirPowerの幅は150mm以上。結構場所をとる。

Qi充電できるAirPodsのケースがあれば、今あるワイヤレス充電器がそのまま利用できる。AirPlusはストラップホルダーもついているので、今使っているようにカラビナでぶら下げることもできる。

3,000円ぐらいで販売してくれたら、速攻買おうと思う。