ところで、こころで

IT業界、ガジェットについて、あれこれ語ります。Appleネタ多めです

MENU

Apple TVの小ネタ6選

地味だけど便利

f:id:tkan1111:20180625111123p:plain

あまり目立たないApple TVだが、使い慣れるととても便利だ。Amazonプライム・ビデオ、Netflixなど動画配信サービスも使いやすいし、iPhoneの動画も簡単にテレビ画面で鑑賞できる。今だとNHKのワールドカップの見逃し放送を大画面で視聴するのも良い。

Apple TVを快適に使える小ネタをいくつか書いておきます。

f:id:tkan1111:20180625105113p:plain

Siri Remoteの名称

一瞬でホーム画面へ戻る

  1. メニューボタンを長押し

    f:id:tkan1111:20180625173000p:plain

一瞬でスリープ選択

  1. ホームボタンを長押し

    f:id:tkan1111:20180625173122p:plain

  2. 「スリープ」を選択

アプリの切り替え

  1. ホームボタンをダブルタップ

    f:id:tkan1111:20180625173234p:plain

  2. アプリ切り替え画面に変わる
  3. Touchサーフェス(カーソルを移動するツルツルしたところ)を左右にフリックして該当アプリを選ぶ

アプリの停止

  1. ホームボタンをダブルタップ
    f:id:tkan1111:20180625173234p:plain
  2. アプリ切り替え画面に変わる
  3. Touchサーフェスを左右にフリックして該当アプリを選ぶ
  4. Touchサーフェスを押しながら、上

    f:id:tkan1111:20180625173359p:plain

動画の巻き戻し・早送り

  • Siriボタンを押しながら、「XX秒早送り」「XX秒巻き戻し」。Apple TVのSiriはボタンを押しながら話す。iPhoneのリモートアプリでも同様

    f:id:tkan1111:20180625173639p:plain

  • または、Touchサーフェスの左右端を押しつづけると10秒巻き戻し・早送り

    f:id:tkan1111:20180625173936p:plain

アプリの立ち上げ

  1. ホームボタンでアプリを選択してタップ。Siriボタンを押しながら、「XXを起動」でもOk
    f:id:tkan1111:20180625173639p:plain

www.kantakayama.com