ところで、こころで

IT業界、ガジェットについて、あれこれ語ります。Appleネタ多めです

MENU

ソニーの新型スマートフォン「Xperia XZ3」とXZ2、iPhone Xを比較する

Xperia XZ3発表!

f:id:tkan1111:20180901111507p:plain

ドイツの家電イベント「IFA2018」でソニーは「Xperia XZ3」を発表した。XZ2を日本で発売してから5ヶ月での新モデル。XZ2は当時のスマートフォンのトレンドから外れていて、ソニーのスマートフォンビジネスの苦境が見て取れたが、XZ3では挽回できたか、XZ2と日本市場で最大のライバルになるiPhone Xと比較してみる。

Xperia XZ3・XZ2・iPhone X比較まとめ

  Xperia XZ3 Xperia XZ2 iPhone X
サイズ 158x73x9.9mm 153×72×11.1mm 144x71x7.7mm
重さ 193g 198g 174g
OS Android 9.0 Android8.0 iOS 12
プロセッサ Snapdragon 845 SDM845 A11
画面サイズ 6インチ 5.7インチ 5.8インチ
ディスプレイ OLED 液晶 OLED
解像度 2880 x 1440 2160×1080 2436 x 1125
画面密度 537ppi 424ppi 458ppi
内蔵メモリ 4GB 4GB 3GB(非公開)
外部メモリ microSDXC microSDXC なし
ストレージ 64GB 64GB 64GB・256GB
バッテリー 3330mAh 3,060mAh 2716mAh
アウトカメラ 1920万画素 1920万画素 1200万画素デュアル
インカメラ 1320万画素 500万画素 700万画素
連続通話時間 不明 約38時間 約21時間
ワイヤレス充電 あり あり あり
認証 指紋認証 指紋認証 顔認証
       

本体は薄く、ディスプレイは大きく

全体的にXZ2の時の不満を解消し、iPhone Xなどの現代のトレンドに合わせてきたスペックになっている。

Xperia XZ3は、サイズはXZ2とほとんど変わっていないが、本体は薄くなりディスプレイサイズは6インチに大型化した。これはXperia史上初のOLEDを搭載したことが大きい。

ただiPhone Xと比較するとまだ分厚い。iPhone Xはいわゆるノッチデザインで上部のエリアの一部もディスプレイになっているが、XZ3は上下部に黒い部分が残る。ノッチデザインが嫌いな人には、XZ3のほうが好ましく感じるだろう。

解像度はXZ3がiPhone Xを上回る。XZ3はXperia初のOLEDだが、ブラビアなどでOLEDを扱う技術の蓄積があるから、心配ないだろう。

バッテリー容量はXZ3が3330mAhと多い。連続通話時間は不明だが、OLEDは液晶よりも省電力なので、XZ2よりも長持ちするだろう。

改善したが、ここからが勝負

前モデルから約半年の間によくここまで改良できたと思う。一方で、シングルカメラやiPhoneよりも分厚いボディと、一年前に登場したiPhone Xに劣っている部分もある。

そのiPhone Xの新型をAppleはまもなく発表する。サイズはあまり変わらないようだが、カメラ性能は向上しているかもしれない。

側面タップなどの面白そうな機能もあり、Xperia XZ3は他社のスマートフォンの有力なライバルになるだろうが、ようやくライバルに追いついただけだ。

スマートフォンは新型iPhoneが今後の市場のトレンドを決める。新型iPhoneが登場すると、ライバル会社はAppleに追いつこうと努力するので、Xperiaがそのレースに追いついていけるかが、勝負だ。