ところで、こころで

IT・ガジェットをあれこれ語ります。Appleネタ多めです

MENU

iPhoneユーザーが買うべきはモデルはiPhone XS? iPhone XR? iPhone 7?

もっとも買い替えに迷う年

今年ほど、どのiPhoneに買い換えるのが難しい年はなかったと思う。異なる3モデルがあること、全体的に値上げしたこと、iPhone XとiPhone XSのスペックが似通っていることが理由だ。

今まで「とりあえずスペックが一番高いiPhoneを買っとけばいいんだろ」としていた人の中にも、iPhone XからiPhone XSへの買い替えを躊躇している人も多い。

どのモデルへの買い替えがよいか各ユーザー別のオススメを書いてみました。

  

f:id:tkan1111:20180926222347p:plain

iPhone Xユーザー

昨年10万円以上出して購入したiPhone Xユーザー。iPhone XSとの大きな違いはカメラの性能。画質の差に10万円以上払えるかどうか。撮影した画像の質をとても気にする人以外は買い換えなくても良いと思う(そこまで画質にこだわるなら、別にカメラを購入した方がよいのでは?)。

法則通りなら、来年はフルモデルチェンジの年。iPhone Xユーザーは来年まで待っても後悔は少ないだろう。

オススメ:買い換えない

iPhone 8 Plusユーザー

毎年iPhoneを買い替えているコアなユーザーの中で、大画面を希望するPlusユーザー。フルディスプレイのiPhone Xをほしかったが、Plus版がなかったので今年まで待った人は、今年買うべきモデルは当然iPhone XS Maxだ。

たしかに高いが、コアなユーザーならXスタイルを今年は体験するべき。来年にかけて、ホームボタンはかなり陳腐化していくと思われるので。

オススメ:iPhone XS Max

iPhone 8ユーザー 

昨年iPhone Xが登場したのにiPhone 8を選択した人は、iPhone Xの価格に躊躇したはずだ。今年のiPhone XSも同様に高価格。ただ、今年はiPhone XRがある。iPhone XRに買い換えれば、昨年は高くて手にとることが出来なかったフルディスプレイモデルが自分のものになる。

オススメ:iPhone XR

iPhone 7ユーザー

昨年は買い換えなかったiPhone 7シリーズのユーザー。満を持して、今年は買い換えよう。買い換えるべきは、フラグシップモデルのiPhone XSシリーズだ。iPhone XRでもよいけど、当時のトップモデルであるiPhone 7を選択したなら、同じくトップモデルのiPhone XSシリーズを購入したほうが後悔しない。

オススメ:iPhone XSシリーズ

iPhone 7 Plusユーザー

Plusシリーズのユーザーが買い換えるべきモデルは、iPhone XRだ。iPhone 7 Plusとそれほど変わらないサイズに大型液晶、Face ID、ワイヤレス充電。あなたの所有欲を満たすことだろう。できれば派手なカラーで。

オススメ:iPhone XR 

iPhone 6S / iPhone 6S Plusユーザー

3年間使い続けたあなた。iPhone XRシリーズに買い替えましょう。フルディスプレイだけではなく、防水、デュアルカメラ、ポートレートモードなど多くの新機能が楽しめる。iPhone XSでもいいけど値が張るので、今年はiPhone XRにしても満足度は高いはずだ。

オススメ:iPhone XR

iPhone SEユーザー

4インチの小型iPhoneの後継機が登場せず落胆しているあなた。後継機がでる可能性はかなり低い。iPhone XRが後継だと言われるが本当にそうだろうか? iPhone XRは6.1インチ。iPhone SEよりかなり大きい。

では、iPhone XRより小さいiPhone XSだったらどうだろう? iPhone XSでもiphone SEに比べると縦に2cmも長い。

iPhone SEユーザーへのオススメは、iPhone 7だ。iPhone SEに比べて、iPhone 7は防水、3D Touch、日本版Apple Payと多くの新機能を装備している。1cm縦に長いだけなので、iPhone SEユーザーでも違和感なく使えるだろう。

もっとも素晴らしいのは価格。50,800円からとお求めやすい。フルディスプレイではないし、Face IDもない。だけど、4インチのiPhone SEを好むユーザーなら4.7インチのiPhone 7で十分なはずだ。

オススメ:iPhone 7

ターニングポイントの年

今年はiPhoneユーザーにとってターニングポイントになる年かもしれない。

毎年買い替えていたユーザーが買い替えサイクルを伸ばすようになり、最新モデルではなく自分に最も適したモデルを選ぶ時代になりそうだ。スマートフォンの進化が停滞してきて、少し前のモデルを選んでも後悔よりもお得感を得られる時代に入ったと思う。

www.kantakayama.com