ところで、こころで

IT業界、ガジェットについて、あれこれ語ります。Appleネタ多めです

MENU

AirPowerは不要⁉ 1,000円でAirPodsの充電をワイヤレス並に快適にする方法

AirPowerの代わりを探せ!

今回のイベント後、AppleはAirPowerの記述をサイトから削除した。

2018年に発売すると発表したのに、Appleは当分(または永遠)にAirPowerを発売しないかもしれない。

筆者はiPhone XとApple Watchのワイヤレス充電環境は整えてあるので、ケーブルを使って充電するApple機器はAirPodsだけだった。AirPodsは意外とバッテリーが保つので頻繁ではないが、そのためだけにLightningケーブルを用意して挿すのは面倒だ。

ところが、1000円ちょっとの投資で充電環境が劇的に改善した。

きっかけはBoseのワイヤレスイヤホンの充電だった。MacとiPhoneを同時に接続できるマルチポイント対応が便利で、自宅ではこのイヤホンを使うようになったが、充電が面倒だった。Micro USBCableで充電するのだけど、筆者が不器用なのか表裏の向きが決まっいるMicro USBケーブルを差し込むのに、毎回苦労する。

 そこで、買ったのが、こちら。 

マグネット充電ケーブル(価格:1,050円。2018/09/21現在)だ。Micro USB、Lightning、USB-Cの3つの端子がついていて、同じケーブルで充電することができる。

マグネット充電ケーブルはいくつか種類があるが、筆者がこの製品を選んだのは、安くてコネクタが丸かったからだ。

良かった点

コネクタが丸い

接続するコネクタ部分が円形をしている。円形だと上下縦横の区分もなく接続できる。長方形のコネクタだと、繋げる時に左右の向きを意識しないといけない。

f:id:tkan1111:20180921100645j:plain

光る

ケーブルの先端が青く光る。暗い室内でもケーブルの先端を探さなくてもすむ。できれば充電中は消灯してほしいが、常時点灯している。ただ、そこまできつい光量ではないので、枕元でなければ気にならないと思う。

f:id:tkan1111:20180921095929j:plain

3つの端子

充電ケーブルは1本だが、3つの端子がついてくる。自宅では、

  • Lightning・・・AirPods
  • Micro USB・・・Bose QuietControl 30 wireless headphones
  • USB-C・・・MacBook Pro

で運用している。

f:id:tkan1111:20180921100030j:plain

これ以上近づけると磁石が引き合ってしますので、微妙に離している

AirPodsに挿したところ。シリコンケースと併用も可能。

f:id:tkan1111:20180921100738j:plain

注意が必要なのがLightningコネクタの端子が片側にしかついていないことだ。いわゆる百均仕様。反対に挿せば当然充電できない。金属部分がAirPodsの裏側にくるように挿せばOK。

f:id:tkan1111:20180921100853p:plain

Boseのイヤホンに挿した状態。結構出っ張っているように見えるが、装着しても違和感はない。使って気づいたのは、この出っ張りによってイヤホンの左右が触感でわかるようになったことだ。このイヤホンは裏表を間違いやすいのだけど、コネクタを挿してから左右反対につけることが皆無になった。

f:id:tkan1111:20180921101358j:plain

Macbook Proに挿した状態。通常は付属のACアダプタで充電しているので、このケーブル越しに充電することはなく、とりあえず挿しているだけ。もう一本ケーブルがあったら、旅行中の充電に使えそうだ。

f:id:tkan1111:20180921101732j:plain

強力な磁力

想像していたよりも強力な磁力で、少し離れていてもピタッとくっつく。暗い場所で雑に繋げようとしても失敗することは少ない。

予期しなかったメリットとして、使っていないときはステンレス製のワゴンにくっつくので、ケーブルが床に落ちることがない。

f:id:tkan1111:20180921103011j:plain

残念だった点

ケーブル長が1m

購入する前に知っていたが、1.5mだとさらに使い勝手が良かった。今調べたら別の店だけど2m版はあった(1,490円。2018/09/21調べ)。

ケーブルがナイロン編み

これも買う前に知っていたけど、Apple純正のようなホワイトケーブルの方が調和が取れてよかったが、なぜかマグネット充電ケーブルはほとんどナイロン編み、それもシルバーかブラック。どうしてだろう?

買って正解

不満な点は購入前からわかっていたことばかりなので、想定外の欠点はなかった。むしろマグネットならではのメリットを感じることが多く、買って正解だった。

なにより毎日ストレスを感じていたMicro USBコネクタを挿す作業がなくなって嬉しい。

ワイヤレスではないが、マグネットに近づければ充電できるのは、ワイヤレス充電環境に近い体験だ。しかも1,000円ちょっとの出費。すばらしい。

もちろん、メーカー推奨の使い方ではないので、使うときは自己責任でお願いします。 

<追記:2018/10/07>

気に入ったので、買い増しました。