ところで、こころで

IT・ガジェットをあれこれ語ります。Appleネタ多めです

MENU

Google

我が家のスマートスピーカー事情。Google homeとAmazon Echoの役割分担

我が家のスマートスピーカー事情 筆者の自宅にはGoogle home miniとAmazon Echo dot(2代目)がある。キャンペーンで安いときに購入したものだ。 Amazon Echoはリビングのカウンターに、Google home miniはベッドサイドに置いてある。 併用して見えたこと、…

Googleのクラウドゲーム「Stadia」が予想外だった理由。サービスが有料の時代

Stadiaの詳細を発表 クラウド型ゲームサービス「Stadia」の詳細をGoogleが発表した。11月のローンチ時のゲームタイトル、価格、そして対象地域だ。 Stadiaは2020年に本格開始する予定で、2019年は実験的なスタートでしかないが、それでも内容は予想外な内容…

OSとIMEが新元号「令和」に対応しているか徹底調査。完全対応済みなのは、あのIME

発表から一ヶ月後の改元 新しい元号「令和」が発表されたのは改元の一ヶ月前の4月1日。改元の一ヶ月前に発表になったのは、システムを変更する時間をとるためだったそうだ。 OSやIMEが令和に対応できたか調べてみました。 発表から一ヶ月後の改元 iOS iOS標…

GAFA脅威論は適当か。プラットフォーム独占がもたらす弊害。僕らができること

GAFA脅威論 ここ最近GAFA脅威論が国内外で広まっている。GAFAとは、アメリカのIT主要であるGoogle、Amazon、Facebook、Appleの頭文字を並べた用語。 GAFAに対する脅威論をざっくりいうと、こちら。 大量の個人情報を収集し、ビジネスをしている プラットフォ…

Google homeが「ゴールデン雑学クイズ」に続いて「アニソンクイズ」をはじめる

Google謹製のアニソンクイズ Google homeがアニソンクイズをはじめた。今までは「ゴールデン雑学クイズ」という四択のクイズがあったが、「アニソンクイズ」が追加になった。 アニソンクイズをはじめると、アニメのオープニング曲がながれて、どのアニメか三…

iPhone Xで撮影した写真でも「ボケ調整」がGoogleフォトで可能に! 

iPhone Xでも「ボケ調整」が可能に! iPhone XS / iPhone XRがiPhone Xより優れている点の一つがポートレートモードでのボケ具合が秀逸であることだった。iOS 12.1では、撮影後にボケ調整ができることが今年の最新モデルの売りになっていた。 ところが、iOS…

無料無制限のフォトストレージGoogleフォトの使い方と特長を調べてみました

Googleフォトとは? 子どもができてから、撮った写真が毎日増えていきます(比喩ではなく)。デジタル世代に生まれた人間は生まれてからの膨大な写真を抱えて生きていくのですね。子どもの頃は親が撮影し、大きくなると自分で撮って。 写真をクラウドに貯め…

Google、ゴールデン雑学クイズをはじめる

ゴールデン雑学クイズ ゴールデン雑学クイズ いつからかわからないが、Google Homeに「Ok, Google. クイズをだして?」と告げると、「ゴールデン雑学クイズをはじめますか?」と言われるようになった。 「Ok, Google. ゴールデン雑学クイズ」と言えば、クイ…

Googleの7500億円罰金の背景にある古くて新しい問題

7500億円の罰金 Googleが競争を阻害? ビジネスモデル根幹に関わる問題 僕らにとって有益な未来とは? 7500億円の罰金 反トラスト法に違反したとして、Googleに約5700億円の制裁金を課すとEUが決定した。 www.itmedia.co.jp ざっくり言うと、Android OSをイ…

マップに埋まる金脈を争うAppleとGoogle

進化を続けるAppleの「マップ」 Appleが「マップ」の刷新を計画している。 jp.techcrunch.com 既存の地図情報を入れ替え、植生や建造物などをより正確な描写に変更する予定だ。 Google Mapを公式アプリとしていたiOSはiOS 6から自社製の「マップ」に移行した…

Google Homeは84種類の動物の鳴きまねができる

Google Homeのおもしろコマンド スマートスピーカー「Google Home」には、「Ok, Google. 面白い話をきかせて」「Ok, Google. なぞなぞをだして」など、いろいろな面白いコマンドがある。 その中のひとつに「動物の鳴き声」がある。結構マニアックな動物の鳴…

Microsoftの早すぎる予告とストリーミングゲームの未来

ふたつの発表 異例の発表の意味 Microsoftの「辞めない」宣言 ストリーミングゲームの可能性 ふたつの発表 Microsoftが、自社のゲーム戦略について、ふたつの発表を行った。 ひとつは、スマートフォンなど様々なデバイスでゲームが楽しめるストリーミングサ…

ビック5の粗利を比べて見える世界Amazon化計画

Big 5の粗利益率 Webサービスの驚異的な粗利益率 高いFacebookの営業利益率 各社の研究開発費 利益より投資 Amazon対全世界 Big 5の粗利益率 Big 5(Apple、Amazon、Google、Microsoft、Facebook)の直近の粗利益率を比較してみた。 Apple 38% Amazon 37% Go…

「YouTube Music Premium」開始でも求められるGoogle版「Amazonプライム」

新しい音楽配信サービス YouTube RedはYouTube Premiumに 定額映像配信サービスがないGoogle 必要なのはGoogle版「Amazonプライム」 新しい音楽配信サービス Googleは新しい音楽配信サービス「YouTube Music Premium」をスタートした。 www.itmedia.co.jp 「…

世界はAIでもう一度ガラリと変わる

AI尽くし iPhoneの売上を支える追随 AIを支えるTPU AI尽くし Googleの開発者向け発表会「Google I/O」はAI尽くしだった。 www.gizmodo.jp iPhoneの売上を支える追随 Android OSの最新バージョンがホームボタンの形状やインターフェイスがiPhone Xに似せてき…

HomePodという楽園内の果実

HomePodの販売不振 高すぎるスピーカー ライバルに先行されたままの音声認識 楽園の住民は幸せか? HomePodの販売不振 Appleのスマートスピーカー「HomePod」が販売不振だそうだ。 www.gizmodo.jp 昨年の販売延期から、ようやく2月に販売されたHomePodだが…

企業の個人情報の収集は止められるのか

波紋が広がる不正利用事件 無料が文化 ネット広告は店舗のショーケース 分析される顧客嗜好 不正利用を防ぐには 波紋が広がる不正利用事件 Facebookからのデータ不正抽出事件により、個人情報の取扱いについて議論が起きている。 japan.cnet.com GoogleやFac…

Google homeとAmazon Echoを比較してみた - スマートホーム(eRemote)編

音声で家電をコントロール Google home Amazon Echo 認識率が高いのはGoogle home 音声で家電をコントロール eRemoteがGoogle homeに対応した。すでにAmazon Echoには対応しているので、2大スマートスピーカーの両方で家電をコントールできるようになった。 …

【レビュー】Amazon Echo DotとGoogle Home miniの対決!

ふたつのデバイス 音楽鑑賞 Amazon Echo > Google Home 検索 Google Home > Amazon Echo 家電コントロール Amazon Echo (eRemoteとの連携で)> Google Home 暇つぶし Google Home > Amazon Echo Google Home Amazon Echo ふたつのデバイス 筆者はAmazon Echo…