ところで、こころで

IT・ガジェットをあれこれ語ります。Appleネタ多めです

MENU

Webサービス

Mac版LINEの使い方を解説。トーク内容をiPhoneと自動的に同期。音声・ビデオ通話も可能

Mac版LINE Windowsに比べて専用アプリが少ないMacだが、コミュニケーションツール「LINE」のMac版は提供されている。 LINEは1ユーザー1デバイスが原則で、複数のスマホで同時に利用することはできない(例外をのぞく)。ところがPC版とスマホ版は同一アカウ…

ランニングでギフト券をゲット!歩くとポイントがもらえる無料アプリを比較する

歩くとポイントがもらえる! 健康増進なのか、歩数によってポイントがもらえるサービスがいくつかある。中には無料で商品やPayPayポイントがもらえるアプリもある。 iPhoneであれば、アプリをインストールして歩数データと連携させれば、基本的に何もする必…

今日はこれで払え。店舗別一番お得なスマホ決済(2020/02/19現在)

様々なキャンペーン・支払い方法 クレジットカードにスマホ決済と店舗で買い物や食事する際にたくさんの支払い方法がある。スマホ決済だけでもたくさんあるのに、キャンペーンがあるので、どれがお得なのか時期によって違う。 今日(2020/02/17)現在、最も…

楽天三木谷社長が主張する「送料込み」をあえて擁護してみる

楽天の「送料込み」 報道されているとおり、楽天は3月18日から購入額が3980円以上の場合は「送料込み」の価格を表示するように全テナントへ要請している。2月13日以前は「送料無料」にすると主張していたが、送料は無料ではなく「表示価格」に含まれるのだか…

AirPods Proとオーディオブック「Audible」が最強の組み合わせである件

オーディオブックとは? オーディオブックはナレーターが朗読してくれる「耳で読む本」だ。日本では、あまり流行っていないが、画面を観ることも操作も必要ではないので、電車通勤や歩いているときでも本を楽しむことができる。忙しい人におすすめの読書法だ…

年間200億の赤字を出すAbema TVはいつ黒字化するのか?

サイバーエージェント決算 サイバーエージェントが、2020年Q1(2019年10月から12月)の決算を発表した。売上が前年同期比でプラス4.4%、利益がプラス45%と好調だった。 メイン事業の広告の売上がプラス8%、ゲームがプラス3%で利益は両事業とも大幅に伸び…

AbemaTVの黒字化に必要なのはアカウントとパーソナライズ

ながら視聴をターゲットにしていたAbemaTV サイバーエージェントが運営するWebテレビ「AbemaTV」は、週間アクティブユーザー数が当初目標の1000万人に到達し視聴者数は確実に伸び、緊急記者会見などがあったらAbemaを視るという視聴習慣が根付きつつある。 …

TVerが殺すレコーダーと地方局の未来

TVerとは TVerを使っているだろうか。地上波などのテレビ番組をネット経由で鑑賞できるサービスだ。最近では一部のドラマやバラエティ番組を見逃し配信している。 地上波各局は、個々に動画配信サービスを運営しているが、TVerはそれらを集約し、CMと共に配…

サブスクがもたらす功罪。提供するコンテンツを決めるのは誰?

サブスク全盛の時代 「サブスク(サブスクリプション)」が流行っている。ネットだけではなく、カフェやランチなど「定額制」全盛の時代だ。 どうして、ここまでサブスクが流行っているか、サブスクの功罪を考えてみます。 サブスク全盛の時代 「買い物」は…

Amazon Music・Apple Musicに追加されたサザンオールスターズ関連972曲の内訳を調べてみた

サブスク解禁! 12月19日にサザンオールスターズ関連の全曲がサブスクリプション型サービスに配信されるようになった。対象のはApple Music、Amazon music、AWA、うたパス、KKBOX、Spotify、dヒッツ、YouTube Music、LINE MUSIC、Rakuten Music、RecMusicと…

ドコモはどうしてAmazonと組んだのか。世界と対峙するAmazonの真の強みとは?

Amazonとドコモの提携 NTTドコモ(以下、ドコモ)とAmazonが提携した。大容量プラン「ギガホ」の契約者には「Amazonプライム」の年会費(税込4900円)が1年間無料になると発表されたばかりだが、それ以外にもAmazonでd払いすると最大10倍のdポイントがもらえ…

Google Home(Google Nest)で自分の曲を無料で聴く方法

様々な音楽サービスが使えるGoogle Nest Google Home改Google Nestは様々な音楽配信サービスが使える。YouTube MusicやSpotify、AWAなどは無料でサービスも利用できるが、楽曲に制限があったり、広告が流れたりして、自由に聴けるわけではない。 自由に音楽…

Evernoteの10年ユーザーが紹介する使い続ける3つのコツ。「手間をかけずに放り込む」

Evernote 筆者は十年間Evernoteを使い続けている。有料サービスを辞めずに使うのは筆者としては珍しく、一度他のサービスに乗り換えようと検討したが、ノート(メモ)が多すぎて断念した。 Evernoteは、GoogleでもAppleでもないメーカーのサービスだからか、…

10年使ったEvernoteを継続すべき6つの理由

Evernoteの10年ユーザー 筆者はEvernoteを2008年9月から使っているので、もう10年使っていることになる。今は、有料会員であるプラスプランだ。今は、無料のベーシックプランとプレミアムプランしかないが、以前はその中間にあたるプラスプランも存在した。 …

Kindle Unlimitedが97%オフ。3ヶ月で99円キャンペーン実施中(12/9まで)

Kindle Unlimitedが97%オフ! Amazonの読み放題サービス「Kindle Unlimited」が3ヶ月間で99円のキャンペーンを実施している。12月9日までに申し込めば、3ヶ月分2,940円のところが99円の97%オフ。 めちゃくちゃお得だ。 新規ユーザー向けキャンペーンは、こ…

Yahoo!とLINEの経営統合。Yahoo!はLINEの個人情報を買った?

Yahoo!とLINEの経営統合 2019年11月18日、報道の通り、Yahoo!(以下、ヤフー)とLINEの経営統合が発表された。18日夕方、両社長が記者会見を行った。 経営統合は、ソフトバンクとLINEの親会社NAVERが50%ずつ現ヤフーの親会社「Zホールディングス」に出資する…

サイバーエージェント2019年度の通期決算。Abema TVはYouTube方式の収益化を目指す

サイバーエージェント2019年度の通期決算発表 サイバーエージェントの2019年度の通期決算は、売上高で過去最高を記録した。 主力事業であるメディア・広告・ゲームとも売上が伸びた。 一方で、相変わらずAbema TV事業は赤字で、営業利益はマイナス203億円。…

Yahoo!とLINE経営統合のポイントは「若者」と「少子化」

Yahoo!・LINEが経営統合? Yahoo!の親会社であるZホールディングスの下に、Yahoo!とLINEが経営統合する報道が流れた。 両者の株価が上昇し、この経営統合を市場は好感しているようだ。 ソフトバンクグループを率いる孫さんは、どうしてLINEを経営統合しよう…

PayPay一人勝ちの先にあるゲームチェンジ

PayPay一人勝ち PayPayの利用者数が1474万人、加盟店舗数が154万箇所、4半期の決済回数は約1億回に至ったとソフトバンクグループが明らかにした。特に消費税増税以降のポイント還元で決済回数は8500万回に達したそうだ。 利用者数、加盟店舗数、決済回数とも…

iPhoneからEvernoteに画像を取り込む5つの方法

第2の頭脳「Evernote」 Evrenoteは、クラウド上にメモや写真などあらゆる情報を格納し、どこからでも取り出せるWebサービスだ。Evernoteを活用すれば、覚えることはEvernoteに任せて、人間は考えることに集中できる。 そのためにはEvernoteに情報を格納する…

Amazon Echo Dotが実質約96%引きの219円で販売中!

驚きの85%引き! スマートスピーカーの「Amazon Echo Dot」と定額ストリーミングサービス「Amazon music Unlimited」の1ヶ月分を合わせて999円のキャンペーンをAmazonが開始した。 Amazon Echo Dotは税込み5,980円、Amazon music Unlimited1ヶ月分は月額980…

Mac版「Evernote Web Clipper」が復活。インストール方法と使い方を紹介

停止していたMac版「Evernote Web Clipper」 Catalina登場前のSafariアップデートからWebページを切り取ってEvernoteに取り込む「Evernote Web Clipper」が使えなくなっていた。元々Safariの機能拡張として利用できていたのだが、Safariの仕様が変わり、動作…

Apple TV+が月額600円と格安になった5つの理由

Apple TV+は月額600円 新型iPhoneの発表の陰に隠れた感じになったが、Appleのストリーミングサービス「Apple TV+」の詳細が発表された。 11月1日サービス開始 7日間の無料トライアル 月額600円 家族6人までアクセス可能 Apple製品を購入すると1年間無料 月額…

セブンペイの失敗の源流は「セブンプレミアム」の成功にある

セブンペイ撤退 多く報道されているとおり、不正アクセスがありサービス停止していたセブンペイを廃止するとセブン&アイ・ホールディングスが発表した。 セブンイレブンほどの大手が立ち上げたサービスがろくに稼働もしないで廃止になるのはかなり異例だ。 …

数百億円の赤字を出してまで各社がQRコード決済サービスを推進する理由

相次ぐQRコード決済サービスの赤字決算 QRコード決済サービスを運営している企業が大幅な赤字を計上する事態となっている。LINE Payを擁するLINEは1月から6月期の決算で266億円の赤字を計上し、メルペイのメルカリは17年7月から18年6月期の営業利益が121億円…

Abema TVの売上低迷。黒字化のために楽天との連携を提案

サイバーエージェントのQ3決算 サイバーエージェント2019年4月から6月の決算が発表された。前年同期比で売上8.8%増、営業利益38.3%と大幅な改善が見られる。前回の下方修正前から行っていたコスト削減の結果だ。 引用:サイバーエージェント決算 では、注目…

生中継はAbema TVの生きる道。インターネットテレビと生中継の相性の良さ

「生中継はAbema TV」というブランド 先日、雨上がり決死隊の宮迫とロンドンブーツ1号2号の亮の会見をAbema TVで観た。Abema TVは全編ノーカットで中継した。 その前も、南海キャンディーズの山里と蒼井優の結婚会見もノーカットで中継していた。事件や会…

DAZNを体験してわかったこと。コメント機能がほしい

DAZN体験 コパ・アメリカの日本代表戦を観戦するためにDAZNを利用した。DAZNはサッカーをはじめ多くのスポーツをWebで観戦できる動画配信サービスだ。 DAZNの大きな特徴は、世界中のスポーツを観戦できることだ。国内だとJリーグ、プロ野球、海外ではプレミ…

楽天ペイ・PayPay・LINE Pay・メルペイ、4大QRコード決済を比較してベストなサービスを選ぶ【2019年6月版】

QRコード決済多すぎる問題 PayPayやLINE Pay、メルペイに楽天ペイ、乱立するQRコード決済。すべてのサービスを知って使っている人はいないだろう。 7月1日から、セブン&アイホールディンググループが新しいQRコード決済「7Pay」を始める。同時に、今までQR…

Abema TVの現在地。収益への模索。みんなCMが嫌い

Abema TVの現在地 インターネットテレビサービスであるAbema TVのWAU(週間アクティブユーザー)が1000万人を超えた。WAU1000万人を超えることはメディアが一般化するひとつの指標だと藤田CEOが常々語っていたように、ここにきてAbema TVを知る人はかなり増…