ところで、こころで

IT・ガジェットをあれこれ語ります。Appleネタ多めです

MENU

【Apple Watch】watchOS 7新機能・変更点・裏技41選まとめ

watchOS 7配信

Apple Watch最新OS「watchOS 7」が配信された。OSのメジャーアップデートだからか、ダウンロードとインストールにかなり時間がかかった。

その代わり、様々な機能が変更になった。新機能・変更点・裏技をご説明します。

f:id:tkan1111:20200918085041p:plain

ファミリー共有設定

Apple Watch series 6と一緒に発表された新機能。1台のiPhoneに複数のApple Watchをペアリングして管理できる機能。子供にApple Watchを持たせて、「キッズケータイ」のように管理できる。位置情報の共有、電話やメールでのやりとり、アプリのインストール許可などが可能。ファミリー共有設定を利用するには、GPS + Cellularモデルのみで利用できる。

f:id:tkan1111:20200918085456p:plain

ホームスクリーン

アプリの削除

ホームスクリーンでアプリを長押しすると、アプリを移動・削除できる。Apple標準アプリは削除できるものとできないものがある。アラームやPodcastなどは削除できるが、時計やミュージックは削除できない。

f:id:tkan1111:20200918135300p:plain

削除したアプリを復活させる方法

一度削除したアプリを元に戻したい時はApp Storeから。App Storeで検索したインストールする。

f:id:tkan1111:20200918135419p:plain

文字盤

タイポグラフィ

タイポグラフィで描かれた派手な文字盤。コンプリケーションは一つも利用できない。

  • コンプリケーション:0

f:id:tkan1111:20200918085709p:plain

ミー文字

作成したミー文字、元からあったミー文字が文字盤を表示できる。画面をタップするとミー文字の顔が表情を変える。コンプリケーションは日付以外に1つ。カレンダーがいいかな。

  • コンプリケーション:1つ

f:id:tkan1111:20200918085933p:plain

GMT

2つのタイムゾーンを表示できる。4隅にコンプリケーションを設置できるので、そこそこ使える。海外と連携して働く人、海外出張が多い人には良いかと。

  • コンプリケーション:5つ(1つは日付)

f:id:tkan1111:20200918090228p:plain

クロノグラフプロ

60秒、30秒、3秒の単位で時間を記録できる。日付がないのね。

  • コンプリケーション:4つ

f:id:tkan1111:20200918090607p:plain

カウントアップ

経過時間を把握できる。文字盤の中央をタップして「開始」を押すとタイマーが作動する。経過する時間を把握したい仕事の人はどうぞ。

  • コンプリケーション:5つ(1つは日付)

f:id:tkan1111:20200918090841p:plain

ストライプ

9種類のストライプの色を自由に変更できる。3色国旗をデザインする人と可能。フルスクリーンの場合はコンプリケーションは1つも使えない。円形の場合はコンプリケーションを4隅に配置できる。

  • コンプリケーション:4つ(円形のみ)

f:id:tkan1111:20200918091216p:plain f:id:tkan1111:20200918091654p:plain

アーティスト

アーティストのGeoff McFetrdgeとのコラボ。画面をタップすると色が変わる。コンプリケーションはないので、完全デザイン重視。

  • コンプリケーション:0

f:id:tkan1111:20200918091427p:plain

特大

文字盤「特大」にコンプリケーションが設置できる。「地球」などを配置すると綺麗な感じ。

  • コンプリケーション:1つ

f:id:tkan1111:20200918100049p:plain

写真

文字盤「写真」にカラーフィルターが選べるようになった。

  • コンプリケーション:1つ

f:id:tkan1111:20200918100317p:plain

文字盤の共有

メールやメッセージで文字盤を共有できる。App Storeで探したり、ホームページで公開することもできる。WWDCで説明した時は、「この機能いる?」と思ったけど、ファミリー共有設定で子供やお年寄りにApple Watchに持たせるための機能だったのね。

f:id:tkan1111:20200918091759p:plain

新しいアプリ

睡眠アプリ

Apple Watchを装着して睡眠することで寝ている状態を検知する。睡眠モードになると、画面も暗くなり、通知も届かなくなる。

そのほかにも、就寝準備をするように知らせてくれたり、30%未満のバッテリー残量だと警告してくれる。

サードパーティ製のアプリにあるような「睡眠の質」を測定することはできない。バッテリー持続時間も最大18時間なので、睡眠中にも装着するなら、日中のどこかで充電しないといけない。

f:id:tkan1111:20200918092140p:plain

ミー文字

新しいアプリ「ミー文字」でミー文字を作成・修正できる。

f:id:tkan1111:20200918143121p:plain

手洗い

コロナ感染防止に推奨される「手洗い」を計測してくれる。

モーションセンサーとマイクを使って、手洗いしていることを検知し、20秒のタイマーを開始してくれる。自宅に戻った時に手洗いを促してもくれる。20秒ってなかなか長いですよね。

f:id:tkan1111:20200918093013p:plain

フィットネス

新しいワークアウト

「機能的筋力トレーニング」「ダンス」「コアトレーニン」「ワークアウト後のクールダウン」が追加された。

f:id:tkan1111:20200918092727p:plain

 

Siri

グラフィックの変更

Siriの映像が変わった。画面が小さいからかiPhoneとは違い、全画面に表示される。

f:id:tkan1111:20200918133520p:plain

手首を上げてのSiri起動

今までは失敗することが多かったけど、手首をあげて話しかければSiriが起動する精度が高まった気がする。積極的に使っていきたい。

「設定」→「Siri」→「手首を上げて話す」をオンにする。

f:id:tkan1111:20200918093925p:plain

翻訳

iOS 14の新機能である「翻訳」がApple Watchでも利用できる。手首を持ち上げて「英語で『こんにちは』は何て言うの?」と声をかければ、英語表記が表示されて、音声で聞くこともできる。翻訳対象は10言語。

f:id:tkan1111:20200918093417p:plain

Siriショートカット

iPhoneで作成した「Siriショートカット」がApple Watchでも利用できるようになった。文字盤のコンプリケーションを置くことができる。

Siriショートカット設定方法

  1. iPhoneのアプリ「ショートカット」を起動
  2. 作成したショートカットの「・・・」をタップ

    f:id:tkan1111:20200918094240p:plain

  3. ショートカット名の右にある「・・・」をタップ

    f:id:tkan1111:20200918094414p:plain

  4.  「Apple Watchに表示」をオン

    f:id:tkan1111:20200918094529p:plain

  5.  これでApple Watchのアプリ「ショートカット」に表示される

    f:id:tkan1111:20200918094653p:plain

f:id:tkan1111:20200918093952p:plain

コンプリケーション

コンプリケーションの選択

文字盤を長押しすると文字盤の編集ができる。コンプリケーションの図柄が表示されるようになって選びやすくなった。

f:id:tkan1111:20200918095639p:plain

カメラリモート

「カメラ」を起動できるコンプリケーションが追加された。iPhoneのカメラをリモートで操作できる「カメラリモート」を起動できる。アイコンタイプのコンプリケーションは全て対応しているが、文字系のコンプリケーションには配置できない。

f:id:tkan1111:20200918100648p:plain
f:id:tkan1111:20200921091107p:plain
f:id:tkan1111:20200921091454p:plain

月の位相

「月の位相」または「月」と表示されるコンプリケーション。以前からあった気もするけど、「月の位相」という名前のコンプリケーションは初めてらしい。現在の月の見え方が表示される。大きなコンプリケーションでは一週間の月の位相と現在の月の名前(十五夜など)がわかる。

f:id:tkan1111:20200921091748p:plain
f:id:tkan1111:20200921091911p:plain
f:id:tkan1111:20200921092022p:plain

世界時計

こちらも以前からあったが、大型のコンプリケーションだと太陽の位置がわかる。watchOS 7より「世界時計」の「現在地」が加わり、GPSで検知した現在地の時刻を自動的に表示するようになった。

f:id:tkan1111:20200921093626p:plain
f:id:tkan1111:20200921093751p:plain
f:id:tkan1111:20200921093525p:plain

高度計

常時高度を計測できるようになったApple Watch 6とApple Watch SE専用のコンプリケーション。登山の時は便利ですかね。

f:id:tkan1111:20200921095407p:plain  f:id:tkan1111:20200921095335p:plain

睡眠

リリースノートには睡眠のコンプリケーションが追加されたとあるけど、見つからなかった。新しいアプリ睡眠は、設定した睡眠導入時間になると起動するので、コンプリケーションとして必要なのかよくわからない。

f:id:tkan1111:20200921100611p:plain
f:id:tkan1111:20200921100604p:plain
f:id:tkan1111:20200921100558p:plain

Nike

Apple標準ではないがNike Run Clubにも新しいコンプリケーションが加わった。同じ文字盤に複数種類のコンプリケーションが配置できる新機能にも対応している。

  • Nike Run Club・・・1ヶ月の走行距離
  • クイックスタート・・・タップするとすぐにランニング開始される。超便利
  • 今週の連続ラン記録・・・一週間で何回ランをしたか教えてくれる。大型コンプリケーションのみ
  • ペース表:最後のランニングのペースと走行距離を表示。大型コンプリケーションのみ
f:id:tkan1111:20200921101140p:plain
f:id:tkan1111:20200921100849p:plain
f:id:tkan1111:20200921101023p:plain

 

複数コンプリケーション

同一アプリで複数のコンプリケーションが配置できる。Apple標準のカレンダーなどが対応している。サードパーティ製ではNIKE Run Clubが対応していて、1ヶ月間の走行距離かクイックスタートの両方を配置できる。

f:id:tkan1111:20200918142151p:plain

ショートカット

ショートカットをコンプリケーションとして文字盤に配置できる。「ショートカット」アプリを置くこともできるし、「ショートカット」単体を置くこともできる。

f:id:tkan1111:20200918095057p:plain

f:id:tkan1111:20200921102334p:plain
f:id:tkan1111:20200921102514p:plain
f:id:tkan1111:20200921102649p:plain

ショートカット単体の方が一発で起動できそうだが、確認が一度入るの(左下の画面)で、「ショートカット」アプリの方(右下の画面)がいいかな。

f:id:tkan1111:20200918095319p:plain  f:id:tkan1111:20200918095337p:plain

感圧タッチの廃止

「強く押す」でお馴染みの「感圧タッチ」が廃止された。ハードとしては対応していても、機能自体がOSから削除されている。文字盤を強く押してもカスタマイズできなくなったので、代わりに「長押し」をしなければならない。「感圧タッチ」がなくなったことで、いくつかのメニューが変更になっている。

コントロールセンター

削除

今まで順序を入れ替えるだけだったコントロールセンターから不要な機能を削除できるようになった。

f:id:tkan1111:20200918100819p:plain

読み上げ

新しく追加された項目「読み上げ」。AirPodsなどの対応しているイヤホン・ヘッドホンを装着しているときにメッセージを読み上げる機能のオン・オフ

f:id:tkan1111:20200918131348p:plain

睡眠モード

睡眠モードのオン・オフを切り替える

f:id:tkan1111:20200918132028p:plain

学校モード

ファミリー共有設定の「スクールタイムモード」の時に点灯。

f:id:tkan1111:20200918132933p:plain

聴覚警告?

説明書にもなかったけど、何だろう。大音量だと警告が出るのかな

f:id:tkan1111:20200918133033p:plain

 

画面保持

アプリを起動して「時計に戻る」挙動に「Crownが押されたあと」が追加された。アプリごとにカスタマイズも可能。

f:id:tkan1111:20200918140237p:plain

通知

「すべてを消去」が上部に

f:id:tkan1111:20200918141228p:plain

アプリの変更点

Apple Pay

カードのデザインが従来よりくっきりするようになり、スクロールもキビキビするようになった。

f:id:tkan1111:20200918142749p:plain

アラーム

秒単位で設定できる。Siriにお願いすることもできる。

f:id:tkan1111:20200918143447p:plain

世界時計

「現在地」が設定できるようになった。

f:id:tkan1111:20200918135749p:plain

メッセージ

メッセージにインラインメッセージがつけられる。

f:id:tkan1111:20200918135919p:plain

たくさんあった

watchOS 7のリリースノートのユーザーガイドを元に紹介しました。watchOS 6にすでにあった機能もあるかもしれません。また見つけたらご紹介します。

IT関連のブログをほぼ毎日更新していますが、本業は小説家です。
ブロックチェーンなどITを題材とした小説の他に、ミステリー、恋愛物、児童文学など様々なジャンルの作品を取りそろえています。
Kindle Unlimited会員ならすべて無料、非会員の人にも99円からご用意していますので、お読みいただけると幸いです。感想もいただけたら感涙でございます。