ITと小説

IT・ガジェットをあれこれ語ります。Appleネタ多めです by 高山環

MENU

マスク姿でFace IDを使う方法【iOS 15.4】

マスク姿でアンロック

iOS 15.4からマスク姿でFace IDが使えるようになった。Apple Watchと併用してもマスク姿でアンロックができるが、Apple PayなどではFace IDが使えない。iOS 15.4ではApple PayでもFace IDが使えるようになる。

f:id:tkan1111:20220315070655j:plain

使用条件

マスク姿でFace IDを使う条件は、こちら。

  • iOS 15.4にアップデート
  • iPhone 12以降

気を付けるポイントは、対象モデルがiPhone 12以降であること。iPhone 12は新型のTrueDepthを搭載しているからのようだ。マスク姿だと目の周りのみで認証する必要があるので、以前のTrueDepthでは正確性が担保できないのだろう。

 

設定方法

iOS 15.4にアップデートした後だと、「設定」→「Face IDとパスワード」から設定できる。

f:id:tkan1111:20220315070307p:plain

マスク姿でFace IDを使うときは、「Face IDを使用するには注視が必要」をオンにする必要がある。

f:id:tkan1111:20220315070556p:plain

Apple Watchも併用すると良い

試したが、マスク姿でも結構な確率でアンロックできる。ただ、たまに少し時間がかかる場合もあった。Apple Watchでのアンロックの方が認証は速い場合が多い。Apple Watchはアンロックにしか使えないが、持っているならApple Watchも併用すると良いと思います。

IT関連のブログをほぼ毎日更新していますが、本業は小説家です。
ブロックチェーンなどITを題材とした小説の他に、ミステリー、恋愛物、児童文学など様々なジャンルの作品を取りそろえています。
Kindle Unlimited会員ならすべて無料、非会員の人にも99円からご用意していますので、お読みいただけると幸いです。感想もいただけたら感涙でございます。