ところで、こころで

IT・ガジェットをあれこれ語ります。Appleネタ多めです

MENU

AirPods Proのノイズキャンセリングモードの切り替えは音が鳴る前でOK。長押し時間を短縮する方法

AirPods Proのノイズコントロール

AirPods Proのイヤホンを長押しすると「ノイズコントロールモード」を切り替えることができる(「設定」→「Bluetooth」→「AirPods Pro」のをタップして設定変更が可能)。

ステムと呼ばれるイヤホンの細長い部分を暫くつまむと「ポンッ」と音がしてモードが切り替わるのだけど、実は音を待たなくても切り替わる。

f:id:tkan1111:20200711075918j:plain

切り替わるタイミングを短くするには

デフォルトだと音が鳴る直前まで長押ししていないとダメだが、切り替わるまでの時間を短縮する設定が「アクセシビリティ」にある。

切り替えまでの時間を短くする方法

  1. iPhoneでアプリ「設定」を起動
  2. 「アクセシビリティ」→「AirPods Pro」をタップf:id:tkan1111:20191031194440p:plainf:id:tkan1111:20191031194453j:plain
  3. 「押したままにする間隔」を「短い」か「より短い」を選ぶ。あまり短いとステムを掴んでイヤホンを外すだけでモードが変わってしまうので注意
    今気づいたけど、表記が微妙に変わっている。以前は「押したまま」とあったところが「長押し」になっている
    f:id:tkan1111:20200711080953p:plain
    f:id:tkan1111:20200711080831p:plain
    左が旧表記、右が現行の表記。「押したまま」が「長押し」になっている

タイミングをつかもう

「長押しの感覚」を「より短い」に設定すると1秒未満の長押しで切り替わる。短すぎると「再生 / 停止」になるので、何回か試して感覚を掴んでおこう。

 
IT関連のブログをほぼ毎日更新していますが、本業は小説家です。
ブロックチェーンなどITを題材とした小説の他に、ミステリー、恋愛物、児童文学など様々なジャンルの作品を取りそろえています。
Kindle Unlimited会員ならすべて無料、非会員の人にも99円からご用意していますので、お読みいただけると幸いです。感想もいただけたら感涙でございます。