ところで、こころで

IT・ガジェットをあれこれ語ります。Appleネタ多めです

MENU

Appleが新商品発表イベント開催を発表。画像の意味を考える

Appleイベント開催!

Appleは新商品発表イベントの開催を発表した。日本時間9月15日午前2時に開始する予定だ。

おそらくきっと、iPhone 13、Apple Watch series 7などの新商品を発表すると思われる。

f:id:tkan1111:20210908074143p:plain

タグラインの意味は?

Appleイベントというと、招待状の言葉がなにを意味しているのか毎回注目を集める。今回のタグラインは「California Streaming」(カリフォルニア ストリーミング)だ。日本語訳は「最新作をカリフォルニアから」。今回もコロナ禍を考慮して、ストリーミング中継だけなので、カリフォルニアからストリーミング放送をするぐらいの意味しかないと思われる。一説には、歌手ママス&パパスの曲「California Dreamin’」と掛けたと言われている。

画像の意味は?

招待状には、山と湖に光るAppleロゴが浮かんでいる画像が掲載されている。この画像から何かの意味を見出せるとしたら、2つの山だろうか。無理矢理こじつければ、2つの新商品が発表すると取れる。その2つとはiPhone 13とApple Watch series 7だろう。

もうひとつ意味が取れるのは、色だろうか。赤紫というのか、あまりAppleのポスターでは使われてこなかった色がグラデーションで表現されている。

これはiPhoneの新色を意味しているかもしれない。iPhone 12で採用されたパープルとは異なる色なので、新色を示唆しているのかもしれない。雑に想像すると、iPhoneの背面にグラデーションがつくのかもしれない。

f:id:tkan1111:20210908075939p:plain

この春モデルチェンジされたBMW MINIは、「マルチトーンルーフ」というグラデーションがついたルーフの塗装を採用している。

大量生産しなければならないiPhoneでは難しいかもしれないが、シンプルなデザインのiPhoneでは工夫する余地が少ないので、背面の塗装を変更するのはアリかもしれない。

何はともあれ、楽しみ

最近の招待状は、新商品を示唆することが少なくなった。今回の画像もあまり意味がないのかもしれない。意味があってもなくても、新商品の発表は楽しみだ。

9月14日深夜を楽しみまとう。

IT関連のブログをほぼ毎日更新していますが、本業は小説家です。
ブロックチェーンなどITを題材とした小説の他に、ミステリー、恋愛物、児童文学など様々なジャンルの作品を取りそろえています。
Kindle Unlimited会員ならすべて無料、非会員の人にも99円からご用意していますので、お読みいただけると幸いです。感想もいただけたら感涙でございます。