ITと小説

IT・ガジェットをあれこれ語ります。Appleネタ多めです by 高山環

MENU

今年のAppleイベントで買うものを考える。iPhone14?Apple Watch8?新型AirPods Pro?

今年もiPhoneの季節が来る!

日本時間9月8日2時に製品発表会を行うとAppleが発表した(正確には「特別なイベント」を実施するとあり、新製品を発表す記載はどこにもない)。

例年通りなら、イベントでは、新型iPhone、Apple Watchが発表されるはずだ。発表される製品のうち、なにを買うべきか考えてみます。

まずはiPhone

最近は事前のネタバレが多く、いまいち盛り上がらないイベントだけど、なにが発表されるのか、どんな新機能があるのか、それでも毎年ワクワクする。

おそらくきっと新型iPhone 14が発表されるだろう。筆者はiPhone 12 miniを使っているので、買ってから今年で丸2年になる。別に困っていないけど、そろそろ買い替えても良い時期ではある。

iPhone 14の新機能は、常時点灯ディスプレイ、ProMotion、ノッチの小型化などが予想されている。いつでも時刻が確認できる常時点灯ディスプレイは便利そうだけど、時刻ならApple Watchで確認できる。

懸念はminiシリーズがなくなってしまうことだ。筆者はpreminiの頃から小型の携帯電話が好きで買い続けてきた。iPhone 12 miniは小型でも高性能で、筆者的には完璧なスマホだった。

まあ、iPhone 12 miniで困っているわけではないので、新型iPhoneへの買い替えはそこまで優先順位は高くない。

Apple Watch

これもおそらくきっと新型Apple Watch series 8が発表される。新しいApple Watchには体温センサー内蔵され、画面が少し大型化すると噂されている。

筆者のApple Watchはseries 4で、もう4年も前のモデルになる。常時点灯ディスプレイではなく、画面サイズも小さい。

4年も使っていると、バッテリーは劣化して、バッテリーの状態は「最大容量85%」になっていた。85%だとまだまだ使えそうだけど、ガッツリ使うとバッテリーが一日もたない。

iPhoneよりも、腕時計型のApple Watchが常時点灯する方が便利そうだ。そろそろ買い替えてもいいかも。

ひとつ懸念は、Apple Watchのサイズが大型化していること。大きいと、ランニングしている時に邪魔になる。新型もまた大型化すると噂されている。あまり大きくなりすぎると、Apple Watch series 8は回避して、同時に発売されると噂される新型Apple Watch SEでも良いかもしれない。

AirPods Pro

こちらは確実ではないけど、新型AirPods Proが発表される可能性は高い。AirPods Proは発売から3年が経過しようとしていて、新モデルが登場してもおかしくない時期だ。

新しいAirPods Proには、ロスレスオーディオ、ステムの小型化、スピーカー内蔵ケース、肌検出センサー、バッテリーの増強などが予想されている。

初代AirPods Proは発売日に買ったので、バッテリーがそろそろ劣化しているはず(設定でユーザーはAirPods Proのバッテリーの状態を確認できない)。

初代もまだ使えるけど、2台あるともっと便利だ。もしバッテリー持続時間が改善されるなら、ぜひ買いたい。

AirPods Proか、Apple Watchか

今年買うならAirPods Proか新型Apple Watchが良さそう。だけど、両方買うのはちょっと厳しい。どちらかを買うなら、滅多にモデルチェンジしないAirPods Proか。安いApple Watch SEなら両方買っても良いかも。

まずはイベントでなにが発表されるか確かめたいですね。

IT関連のブログをほぼ毎日更新していますが、本業は高山環(たかやま かん)というペンネームで小説を書いています。
ブロックチェーンなどITを題材とした小説の他に、ミステリー、恋愛物、児童文学など様々なジャンルの作品を取りそろえています。
Kindle Unlimited会員ならすべて無料、非会員の人にも0円からご用意していますので、お読みいただけると幸いです。感想もいただけたら感涙でございます。