ところで、こころで

IT・ガジェットをあれこれ語ります。Appleネタ多めです

MENU

Apple Watch上部のステータスアイコンを正確にタップする方法

Apple Watchのステータスアイコン

ステータスアイコンとは、Apple Watchの状態を表す画面上部に表示される小さなアイコンのことだ。

f:id:tkan1111:20191011094545p:plain
f:id:tkan1111:20191011094614p:plain
f:id:tkan1111:20191011094628p:plain
左が「充電中」、中央が「機内モード」、右が「おやすみモード」

稼働しているアプリの状態を表すこともでき、ワークアウトの使用中にはワークアウトのアイコンのアイコン、オーディオ再生中には再生中アイコンのアイコンが表示され、タップするとアプリが起動する。

ところが、画面上部まで表示する文字盤だと、ステータスアイコンをタップしたつもりでも、文字盤のコンプリケーションをタップしてしまい、アプリが暴発することがある。

f:id:tkan1111:20191011100611p:plain

f:id:tkan1111:20191012093842p:plain

f:id:tkan1111:20191012094005p:plain

これを回避する方法を紹介します。

ステータスアイコンを正確にタップする方法

やり方は簡単。ステータスアイコンをタップするのではなく、画面上部の端を上にスワイプするように操作するのだ。

f:id:tkan1111:20191011102001p:plain

これだけでステータスアイコンを正確にタップできる成功率が高まる。

ちなみに「通知インジケータ」を表示したいときは、画面上部に指をしばらく置いて、下にスワイプすると成功しやすい。

f:id:tkan1111:20191011102502p:plain

慣れると便利

Apple Watchは画面が小さいので、操作が難しいが、コツを掴むと自在に扱うことができる。ここに載せたコツを掴んで、Apple Watchがある生活を愉しもう。

 

IT関連のブログをほぼ毎日更新していますが、本業は小説家です。
ブロックチェーンなどITを題材とした小説の他に、ミステリー、恋愛物、児童文学など様々なジャンルの作品を取りそろえています。
Kindle Unlimited会員ならすべて無料、非会員の人にも99円からご用意していますので、お読みいただけると幸いです。感想もいただけたら感涙でございます。