ところで、こころで

IT・ガジェットをあれこれ語ります。Appleネタ多めです

MENU

Audible起動時に自動で最適なボリュームに調整する方法

Audibleはちょっとボリュームを上げたい

オーディオブックの「Audible」はランニングやワークアウトしながら本が聴ける便利なサービスだ。

ただ、内容を正確に把握するために音楽を聴くときよりは少しだけボリュームを上げたい。毎回ボリュームを変更するのも面倒だから自動化しよう。

自動化には定番のオートメーションを使用する。

自動化の方法をご紹介します。

自動でボリュームを変更する方法

  1. iPhoneで「オートメーション」を開く
  2. 「個人用オートメーションを作成」をタップ(他のオートメーションがすでにある場合は、右上の「+」アイコンをタップしてから)f:id:tkan1111:20200802192146j:plain

  3. 一番下にある「Appを開く」をタップし、「Audible」を選び「完了」→「次へ」f:id:tkan1111:20200808090929p:plain

  4. 「アクションを追加」をタップ

    f:id:tkan1111:20200802192533p:plain

  5. 「スクリプティ」→「音量を設定」をタップ

    f:id:tkan1111:20200802192805p:plain

  6. ちょっと高めのボリュームを設定。65%前後かな

    f:id:tkan1111:20200802192902j:plain

  7. 「完了」すると、オートメーションができるので、タップする

    f:id:tkan1111:20200808091919p:plain

  8.  一番下にある「実行の前に尋ねる」をオフにするとAudibleを起動時に自動でボリュームが変更される

    f:id:tkan1111:20200808092135p:plain

 他のアプリでも応用できる

 ミュージックやYouTubeなど他のアプリでも応用は可能だ。ちょっと面倒だけど、それぞれのアプリに最適なボリュームを設定しておけば、アプリを切り替える度にボリュームを調整しなくて済む。

IT関連のブログをほぼ毎日更新していますが、本業は小説家です。

ブロックチェーンなどITを題材とした小説の他に、ミステリー、恋愛物、児童文学など様々なジャンルの作品を取りそろえています。
Kindle Unlimited会員ならすべて無料、非会員の人にも99円からご用意していますので、お読みいただけると幸いです。感想もいただけたら感涙でございます。