ところで、こころで

IT・ガジェットをあれこれ語ります。Appleネタ多めです

MENU

Coke ON Payの自販機で、ランニング中に無料でドリンクをゲットする方法(11月3日まで)

 PayPayとLINE PayがCoke ON Payに対応

自動販売機でドリンクが買えるCoke ON PayにPayPayとLINE Payが対応した。それを記念して、PayPayかLINE Payを使ってCoke ON Pay対応自販機でドリンクを買うと、毎週100円相当のポイントを付与するキャンペーンが始まった。

PayPayとLINE Payの両方でポイントが付与されるので、最大毎週200円、4週で最大800円のポイントをゲットすることができる。

早速試してみた。

f:id:tkan1111:20191010093947j:plain

設定方法

  1. アプリ「Coke On」をインストールして起動

    f:id:tkan1111:20191010094544j:plain

  2.  左上のメニューボタンをタップ→「Coke ON IC - お支払い設定」をタップ。「COKE ON IC - 電子マネー設定」はSuicaなどの交通系電子マネーや楽天Edy、nanaco、WAONの設定ができる。クレジットカードやPayPayは「Coke ON Pay」で設定する。

    f:id:tkan1111:20191010094722p:plain

     

    f:id:tkan1111:20191010095056p:plain

  3.  「決済サービスを追加する」をタップ

    f:id:tkan1111:20191010095408p:plain

  4.  それぞれのサービスの説明に合わせて、設定する。「PayPay」はPayPayアプリと連動しながら、「LINE Pay」はLINE側での設定も必要

使用方法

  1. 「Coke ON IC - お支払い設定」で決済サービスを選ぶ。PayPayとLINE Payで一週間に一回ずつしかポイントは得られないので、一度使用したら変更する必要がある

    f:id:tkan1111:20191010095947j:plain

実際に使ってみると、PayPayはすぐに100円のポイントが入った。

f:id:tkan1111:20191010094132j:plain

LINE Payはトラブルがあったようで購入できなかったり、ポイント付与の遅延が起きたりしていたようだ。

今回のキャンペーンは、100円のドリンクを購入しても100円のポイントが付与されるので、100円のドリンクを購入すれば、実質無料でドリンクをゲットできる。

100円で販売しているドリンクには「いろはす」などがある。

ランニング中でも気軽に水分補給

Coke ON Payは現金を持ち歩かなくてもスマホでドリンクを購入できるので、ランニング中の水分補給に最適だ。Apple Watchに対応してくれるスマホを持ち歩かなくても住むので、さらに便利だ。ぜひ対応して欲しい。

 

IT関連のブログをほぼ毎日更新していますが、本業は小説家です。
ブロックチェーンなどITを題材とした小説の他に、ミステリー、恋愛物、児童文学など様々なジャンルの作品を取りそろえています。
Kindle Unlimited会員ならすべて無料、非会員の人にも99円からご用意していますので、お読みいただけると幸いです。感想もいただけたら感涙でございます。