ところで、こころで

IT・ガジェットをあれこれ語ります。Appleネタ多めです

MENU

「HomeLink」を使ってSiriで家電を操作する方法。ウィジェット配置の方法も

家電コントローラー「eRemote」

赤外線で家電を操作できるeRemoteなどをコントロールするアプリ「HomeLinke」がSiriに対応した。今までAlexaとGoogleアシスタントには対応していたが、今回Siriに対応したことでショートカット、ウィジェットの配置も可能になった。

その方法をご紹介します。

Siriに登録する方法

  1. iPhoneで「HomeLink」アプリを開く

    f:id:tkan1111:20201224094708p:plain

  2.  「スマート」タブ→「音声操作」→「Apple Siri」をタップ

    f:id:tkan1111:20201224094846p:plain

  3.  「+」をタップし、家電と実行動作を選ぶ。ここでは「ライト」→「ON」を選ぶ

    f:id:tkan1111:20201224095232p:plain
    f:id:tkan1111:20201224095310p:plain
  4. 「音声コマンド」に「ショートカット名」を入力する

    f:id:tkan1111:20201227111926p:plain

  5.  

    「動作実行」をタップ

    f:id:tkan1111:20201227112006p:plain

  6.  

    「実行時に表示」を「オフ」にして「戻る」

    f:id:tkan1111:20201227112122p:plain

  7.  「Siriに追加」をタップ

    f:id:tkan1111:20201227112429p:plain

  8.  ここまでできたら、作業は完了。「Hey Siri、ライト」と言うとHomeLinkに登録したライトが点灯する

    f:id:tkan1111:20201224095729p:plain 

ウィジェットの登録方法

  1.  「ショートカット」アプリを開く。HomeLinkに登録したコマンドがショートカットに登録されている

    f:id:tkan1111:20201224100830p:plain

  2.  右上の「選択」をタップして、対象のショートカットを選び、画面下の「移動」をタップ

    f:id:tkan1111:20201224101403p:plain

  3.  「新規フォルダ」を選び、フォルダ名を入力→右上の「追加」をタップ

    f:id:tkan1111:20201224101628p:plain

  4.  ホーム画面に戻って画面を長押し。左上の「+」をタップ→「ショートカット」を選ぶ。左にスワイプして「ショートカットフォルダ」を選び、画面下の「+ウィジェットを追加」

    f:id:tkan1111:20201224102923p:plain

  5.  できたショートカットフォルダを長押しして「ウィジェットを編集」→設定したフォルダを選ぶ

    f:id:tkan1111:20201224103146p:plain
    f:id:tkan1111:20201224103252p:plain
  6. ウィジェットに表示されたら完成

    f:id:tkan1111:20201224103414p:plain

さらに便利に

普段手元にあるiPhoneから音声で家電をコントロールできるようになったことで、eRemoteがさらに便利になった。良い機会ですので、eRemoteを導入してみるのも良いかもしれません。

IT関連のブログをほぼ毎日更新していますが、本業は小説家です。
ブロックチェーンなどITを題材とした小説の他に、ミステリー、恋愛物、児童文学など様々なジャンルの作品を取りそろえています。
Kindle Unlimited会員ならすべて無料、非会員の人にも99円からご用意していますので、お読みいただけると幸いです。感想もいただけたら感涙でございます。