ところで、こころで

IT・ガジェットをあれこれ語ります。Appleネタ多めです

MENU

どこでも指紋認証を実現する特許をAppleが申請。Face IDは無理筋な技術?

どこでも指紋認証

画面で指紋認証ができる技術の特許をAppleが申請した。

スマートフォンの画面に指を置くと音波を用いて指紋の画像を取得し、画面のどの部分でも指紋認証できる特許だ。

特許が実現すれば、Face IDの代わりにiPhoneへ搭載されるかもしれない。
f:id:tkan1111:20190215082823p:plain

引用:USPTO

Face ID導入の意味

Face IDは、目的実現のために導入されたかなり強引な技術だと思う。Appleのミニマルなデザインへの追求は、不要なポートを次々に減らし、物理的なスイッチを減らしてきた。フルスクリーンを実現するために、長年使われてきたホームボタンをAppleはなくす必要があった。名前の通り、ホーム画面を元に戻すホームボタンの役割はホームバーに代替できたが、ホームボタンはTouch IDとして指紋認証の役割も担っていた。

そこで、Appleは指紋認証の代わりにFace IDを開発した。背面に穴を開けて指紋認証に使うことはAppleにとって我慢がならなかった。

ホームボタンをなくすために、不評がでるのを承知でノッチデザインを採用し、TrueDepthカメラシステムを搭載した。

f:id:tkan1111:20190215085952p:plain

Face IDのメリット・デメリット

新しい機能は、以前の機能よりも優れていないといけない。だが、Face IDは進化した点もあれば、退化した点もある。

進化した点

  • ホームボタンをなくし、ディスプレイの面積を増やせた
  • ボタンに指を置く必要がなくなった
  • 指が濡れていても認証できる

退化した点

  • マスクしていると使えない
  • デバイスを横にしていると使えない(iPhoneの場合)
  • デバイスが近すぎたり、寝起き(?)だと認証しない

iPhone Xを一年以上使ってきて、 顔面を認証されなかったことは、それまでにFace IDで認証されなかったときより、頻度が高い気がする。

Face IDはマスクを常用する人には、使いづらい機能だ。

Appleの理想が実現?

Face IDはAppleの理想の技術ではない。フルスクリーンさえ実現できれば、Face IDではなくても構わない。画面に指を置くだけで使えるなら、使い勝手は良い。指紋の画像を照合するなら、濡れた指でも使えるかもしれない。

個人的には、Face IDは無理筋の機能だと思うので、新しいTouch IDが実現すると嬉しいし、iPhoneの新しい売りとなるだろう。