ITと小説

IT・ガジェットをあれこれ語ります。Appleネタ多めです by 高山環

MENU

パソコン出荷台数は前年比60%減少。TVerがPC需要を掘り起こす?

60%減

JEITAが発表した昨年度のパソコン出荷台数は前年比60%減、売上額で20%減少だった。

減少した理由はGIGAスクール需要が一段落したからだ。生徒1人ずつにPCを配布するGIGAスクール構想により、前年度は全国の学校に新しいPCが導入された。その特需がなくなったので、昨年の出荷台数は大幅に減少したのだ。

出荷台数の割に出荷額が減っていないのは、GIGA構想で配布するPCの単価が安いからだろう。

特需が減っただけなので、PC市場が衰退したわけではないが、再度PC市場が活性化させるためにどうすればよいか考えます。

テレビ代わりに

この春から地上波各社がTVerでリアル配信を開始した。まだ全番組ではないが、多くのゴールデンタイムの番組がネット経由で配信されている。リアル配信にこだわらなければ、さらに多くの番組をPCやスマホで視聴できる。

最近は地上波テレビだけではなく、Amazon Prime VideoやNetflixを視聴する人も増えているので、テレビ視聴の機会が減っている。

多くのコンテンツがネットに移行してきたので、テレビではなく、PCで視聴したい人も増えてくると思う。テレビよりは小さいけど、スマホより画面が大きいPCをテレビ代わりに購入したり、PCはすでに持っているけど大画面ディスプレイ搭載のPCに買い換える人も出て来るだろう。

TVerがコンシューマPCの需要を掘り起こすかもしれない。

IT関連のブログをほぼ毎日更新していますが、本業は小説家です。
ブロックチェーンなどITを題材とした小説の他に、ミステリー、恋愛物、児童文学など様々なジャンルの作品を取りそろえています。
Kindle Unlimited会員ならすべて無料、非会員の人にも0円からご用意していますので、お読みいただけると幸いです。感想もいただけたら感涙でございます。