ITと小説

IT・ガジェットをあれこれ語ります。Appleネタ多めです by 高山環

MENU

SafariのアドレスバーのURLをすぐにコピーする方法【iPhone】

Safariのアドレスバーは機能多彩

Safariのアドレスバーは機能満載だ。色々な場所をタップや長押しすることで、さまざまな機能が使える。

その機能のひとつに「URLをコピー」がある。URLのコピーはアドレスバーをタップして、URLにフォーカスが当たったら「コピー」を選んでいる人が多いだろう。実はもっと簡単にURLをコピーする方法がある。

今参照しているURLを簡単にコピーする方法をご紹介します。

アドレスバーを長押し

URLをコピーするには、アドレスバーをタップするのではなく、アドレスバーを長押しする。長押しするととメニューが登場するので、「コピー」が選べる。

長押ししてみる

アドレスバーは本当に多彩で、タップしたり、長押ししたりで、さまざまな機能が使える。アドレスバーの「ひらがな」をタップするとサブメニュー、長押しすると読みやすい「リーダー」表示になる。

IT関連のブログをほぼ毎日更新していますが、本業は小説家です。
ブロックチェーンなどITを題材とした小説の他に、ミステリー、恋愛物、児童文学など様々なジャンルの作品を取りそろえています。
Kindle Unlimited会員ならすべて無料、非会員の人にも0円からご用意していますので、お読みいただけると幸いです。感想もいただけたら感涙でございます。