ところで、こころで

IT・ガジェットをあれこれ語ります。Appleネタ多めです

MENU

Mac用Twitter無料アプリを比較。MacでTwitterするなら「TweetDeck」一択

Twitter公式アプリ終了

昨年の2月にMac用のTwitterの公式アプリが終了した。アプリではなくWeb版を使ってほしいとのことだが、作業をしながら画面横にTwitterのTLを参照したい場合などには不便だ。

公式以外で良いアプリがないか色々調べた結果を報告します。

ãTwitterãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

Mac用のTwitterアプリ

Echofon

f:id:tkan1111:20181028184816p:plain

Twitterクライアント用アプリとしては老舗のアプリ、iOS、Android、Macがあり、シンプルな画面が魅力だ。筆者はiPhoneではEchofonの有料版を使用することが多い。
Mac版もシンプルで使いやすいけど、筆者の環境ではなぜか自動更新されくなってしまった。

あと、コメント付きリツイートが「RT」しか使えず、いわゆる「引用リツイート」ができない。最新のTwitterの仕様に対応していないと思ったら、最後のバージョンアップはなんと三年前。iOS版は頻繁にアップデートされている印象だけど、Mac版は放置のご様子。

f:id:tkan1111:20181028185210p:plain

夜フクロウ

f:id:tkan1111:20181028193619p:plain

MacのTwitterクライアント用アプリと言えば、「夜フクロウ」。非常に性能がよく、しかも無料。 最新アップデートも3ヶ月前と比較的頻繁に更新されている。

ただ、引用RTに未対応、あとTL上に画像が表示されない(そこまで使い込んでないので、設定があるのかもしれないが)。

あと、個人的な意見だけど、上部の狭いエリアにツイートの文章を作成するのは、あまり好きじゃない。表示するタブもユーザーでは選べないので、不必要な文字がデスクトップ上に常に表示されているのが、筆者にはあわなかった。

f:id:tkan1111:20181029135830p:plain

TweetDeck

f:id:tkan1111:20181028184432p:plain

Twitter社のMac用公式アプリはないのかと思ったら、「TweetDeck」が存在していた。TweetDeckは、複数のコラムを同時に表示できるTwitterクライアント用アプリで、以前は別会社だったが2011年にTwitter社に買収された。

複数のコラムは、リスト表示やリプライ、検索結果など自分で色々と選択できる。

1コラムで使用することも可能だ。1コラムだけの表示にしていると、コメント付きRTやプロフィールを表示しようとすると枠からはみ出て見えないが、トラックバックで二本指スクロールすると見ることができる。

ダークモードもあって、Mojaveとの相性もいい。

TLの画像表示、引用RTなどに対応しているが、このアプリも実は三年前からアップデートされていない。それなのに現行のWeb版と比較して遜色ないのは、TweetDeckのWeb版があるからだ。MacアプリのTweetDeckはおそらくWeb版をそのまま反映させていると思われる。その証拠に、アプリのTweetDeckの設定を変更すると、Web版もそのまま反映される。

f:id:tkan1111:20181029135908p:plain

というわけで、TweetDeck

最初から結論はでていたけど、Macの無料ツイッターアプリでは「TweetDeck」が自分の好みにあった。ただチョット気になるのが、「TweetDeck」を使い始めてから、Macbook Proのファンが盛大に回り始めることがある。アクティビティモニタで確認すると、TweetDeckがCPUを思い切り使っている。暫く使ってみて様子見たいと思います。無料なので、Macユーザーは是非お試しください。

IT関連のブログをほぼ毎日更新していますが、本業は小説家です。
ブロックチェーンなどITを題材とした小説の他に、ミステリー、恋愛物、児童文学など様々なジャンルの作品を取りそろえています。
Kindle Unlimited会員ならすべて無料、非会員の人にも99円からご用意していますので、お読みいただけると幸いです。感想もいただけたら感涙でございます。