ところで、こころで

IT・ガジェットをあれこれ語ります。Appleネタ多めです

MENU

iPhoneの「通知センター」と「コントロールセンター」へ片手で簡単にアクセスする方法

片手で操作しづらい「通知センター」と「コントロールセンター」

iPhone X以降は画面上部右から下へスワイプすると「コントロールセンター」、上部左から下へスワイプすると「通知センター」を呼び出せる。

片手で操作しようとするとiPhone 12 miniでもギリギリ。12 mini以上に大きいiPhoneだと片手操作が難しい。

「通知センター」と「コントロールセンター」を片手で簡単にアクセスする方法をご紹介します。

f:id:tkan1111:20201128095008p:plain

背面タップを使う

iPhoneの背面をタップすることで、特定の動作ができる「背面タップ」はiPhone 8以降のiPhoneで使える。この機能を用いれば、画面上部へ指を動かさなくても「通知センター」と「コントロールセンター」にアクセスできる。

下記のように設定すれば、背面をポンポンと叩けばOK

  • 背面タップ X2:コントロールセンター
  • 背面タップ X3:通知センター

設定方法

  1. iPhoneの「設定」アプリから「アクセシビリティ」を選ぶ

    f:id:tkan1111:20201128100225p:plain

  2.  

    「タッチ」をタップする

    f:id:tkan1111:20201128100321p:plain

  3.  

    メニュー下部の「背面タップ」をタップ

    f:id:tkan1111:20201128100707p:plain

  4.  

    「ダブルタップ」に「コントロールセンター」を選び、「トリプルタップ」に「通知センター」を選ぶ。ここは好みで。これで完成f:id:tkan1111:20201128100827p:plain

便利な背面タップ

片手で持って、人差し指でポンポンと背面を叩くと「コントロールセンター」と「通知センター」を起動できる。手が小さい人には特に便利な機能だと思いますので、一度試してみてください。

IT関連のブログをほぼ毎日更新していますが、本業は小説家です。
ブロックチェーンなどITを題材とした小説の他に、ミステリー、恋愛物、児童文学など様々なジャンルの作品を取りそろえています。
Kindle Unlimited会員ならすべて無料、非会員の人にも99円からご用意していますので、お読みいただけると幸いです。感想もいただけたら感涙でございます。