ところで、こころで

IT・ガジェットをあれこれ語ります。Appleネタ多めです

MENU

BluetoothキーボードからiPhoneをすぐに接続解除する方法

iPhoneとBluetoothキーボード

iPhoneとBluetoothキーボードを接続して執筆する場合が増えている。キーボードショートカットが使えるので、iPhoneの画面を触れずに操作できるようになった。

でも、席を外してiPhoneを持ち歩くときがある。その場合でも、Bluetooth範囲内だと、Bluetoothキーボードと接続したままだから、iPhoneでは入力できない。

その場合、Bluetoothキーボードを瞬時に接続解除する方法をご紹介します。

BluetoothキーボードからiPhoneをすぐに接続解除する方法

  1. iPhoneの画面右上から下へスワイプして、「コントロールセンター」を開く
  2. 「Bluetooth」アイコンをタップする
  3. Bluetoothキーボードが接続していると、メッセージが表示されるので、「Bluetoothをオフにする」をタップ

この方法だと、「コントロールセンターを開く」→「Bluetoothアイコンをタップ」→「Bluetoothをオフにする」の3ステップが必要だ。

もっとステップ数が減らすためには「ショートカット」を作成する必要がある。

Bluetoothキーボードを解除するショートカットを作成する方法

  1. iPhoneで「ショートカット」をタップする
  2. 右上で「+」をタップする

  3. 上部の検索ウィンドウに「Bluetooth」を入力して、「Bluetoothを設定」をタップする

  4. 「オン」を「オフ」に変更する

  5. 同じように「Bluetooth」で検索して同じく「Bluetoothを設定」を追加。今度は「オン」のまま。

  6. アイコンや名称を決めて、右上の「X」をタップする
  7. できたショートカットをタップすると、瞬時にBluetoothがオフになり、またオンになる。キーボードとは接続解除される

このショートカットをホーム画面に置けば、1タップでBluetoothキーボードを解除することができ、Bluetooth自体はオンのままになるので、キーボードを再接続させることができる。

また、Siriでも操作できる。

ショートカットを作っておこう

ショートカットを作成すると、1タップでオンとオフができるので、一番手っ取り早い。作るのは手間だけど、一度作っておこう。

IT関連のブログをほぼ毎日更新していますが、本業は高山環(たかやま かん)というペンネームで小説を書いています。
ブロックチェーンなどITを題材とした小説の他に、ミステリー、恋愛物、児童文学など様々なジャンルの作品を取りそろえています。
Kindle Unlimited会員ならすべて無料、非会員の人にも0円からご用意していますので、お読みいただけると幸いです。感想もいただけたら感涙でございます。