ところで、こころで

IT・ガジェットをあれこれ語ります。Appleネタ多めです

MENU

マラソンするランナーへiTunesオーディオブックの勧め

長距離ランニングにはオーディオブック

ランニングに凝ると徐々に走る距離が伸びてくる。フルマラソンを目標とするなら、一日1時間以上のランは当たり前。走る時間が長くなると、飽きてくる問題がでてくる。そういう人にはオーディオブックをお勧めしたい。

長編小説をオーディオブックで聞くと数時間かかるので、長距離ランにむいているし、小説の続きが知りたくなり、走るモチベーションに繋がる。

以前、Audibleとaudiobook.jpを紹介しましたが。iTunesでもオーディオブックを買えるのでご紹介します。

 iTunesオーディオブックの購入方法

音楽や映画が買えるiTunesでオーディオブックも買うことができる。

f:id:tkan1111:20190115095135p:plain

購入方法は、音楽と全く同じ。

  1. 左上のメニューから「オーディオブック」を選ぶ
    f:id:tkan1111:20190115095458p:plain
  2. お好みのオーディオブックを選び、購入ボタンを押せば完了
    f:id:tkan1111:20190115095804p:plain

  3. 「ライブラリ」にオーディオブックが追加される
    f:id:tkan1111:20190115095405p:plain

各サービスを比較

オーディオブックはサービスによって微妙に値段が違う。本によって値段がばらばらで、どのサービスが格安ということはない。

同じ「星の王子さま」なら、Audiobook.ipが一番安い。

  • iTunes ¥1,950
  • Audile ¥2,000 
  • Audiobook.ip ¥1,296

f:id:tkan1111:20190115101508p:plain

値段だけではなく、ラインナップもずいぶん異なる。同じタイトルでも声優が違う場合もあるので、普通の書籍や音楽を購入するよりも、比較検討を慎重に行う必要がある。

視聴方法

PCやMacだとiTunesで音楽同様に聞くことができるが、iPhoneの「ミュージック」ではオーディオブックを聞くことができない。

どうやって聞くかというと、iPhoneアプリ「ブック」を使う。

  1. iPhoneアプリ「ブック」を開く

    f:id:tkan1111:20190115123836j:plain

  2. 左下の「ライブラリ」をタップ

    f:id:tkan1111:20190115123236j:plain



  3. ライブラリの中のオーディオブックをタップして再生 
    f:id:tkan1111:20190115123319j:plain
    f:id:tkan1111:20190115123333j:plain
  4. 「倍速」やヘッドホンを選べる。倍速は、0.75倍, 1倍, 1.25倍, 1.5倍, 2倍速が選べる。小説なら 1.25倍がおすすめ

Apple Watchでは「再生中」アプリから操作できる。倍速の調整もできるが、なぜか「1.25倍」がない。iPhoneで1.25倍にしても、Apple Watchの表示は1.5倍速になる。

f:id:tkan1111:20190115123856p:plain

他の操作はiPhoneと同じ。ワークアウト中でも操作できる。

純正らしい使いやすさ

Appleのオーディオブックは純正らしく、iPhoneやApple Watchと親和性が高い。PCやMacだとiTunesで購入して、iPhoneではブックでオーディオブックを聞くのは混乱するけど、それ以外は戸惑うことはない。

あとは、オーディオブックの値段だ。値段にかなりバラつきがあるので、購入前に比較する必要がある。