10月5日に宝島社より 「ふたりの余命 余命一年の君と余命二年の僕」 が発売になります。私にとっては初の商業出版になります。
自分の小説が本屋に並ぶという中学生からの夢がようやく実現します! 興味がある方は書店で予約してみてくださいませ。

MENU

ライフタイムの月別KENPを調べる方法

KENPの推移をたしかめたい

KDPセレクトというAmazon独占販売に自作のKindle本を設定すると、Kindle Unlimitedユーザーが無料で読めて、読んだページ数がKENP(Kindle Edition Normalized Page)としてカウントされる。

作者ならKDP(Kindle direct publishing)のレポートでKENP数は確認できる。ただし、過去から現在のライフタイムの月別KENP数を表示することができない。表示されるレポートだとライフタイムは年別しか表示されない。

ライフタイムの月別KENP数を調べる方法をご紹介します。

ライフタイムの月別KENPを調べる方法

  1. KDP(Kindle direct publishing)を開いて、「サインイン」する
  2. 左上の「レポート」をクリック

  3. 左メニューのツール「ロイヤリティの見積り」をクリック。毎月の支払いが表示される。メニューには「既読KENP」という項目もあるが、「ライフタイム」を選ぶと年別の数字しかわからず月別の数字は不明

  4. 日付選択で「ライフタイム」を選ぶ。過去から現在までの月別ロイヤリティがグラフで表示されるが、著作毎の数字もKENP数はわからない

  5. 「レポートのダウンロード」をクリック。Excelファイルがダウンロードされる

  6. ダウンロードしたファイルを開き、ワークシート「既読 KENPC」をクリック

  7. 月別KENP数が表示される

傾向をつかもう

毎月のKENP数を確認すると、どの本がどれぐらい読んでもらえているか傾向がわかる。ページ数だけではなく、何名が読んでくれているのか、どこまで読んでくれているのかわかると分析のしがいがあるけど、「レポート」にそのような機能はない。

同じく情報が欲しいと思う人は、右にある「アンケートに回答する」からAmazonに意見を送ってみてくださいな。

IT関連のブログをほぼ毎日更新していますが、本業は高山環(たかやま かん)というペンネームで小説を書いています。
ブロックチェーンなどITを題材とした小説の他に、ミステリー、恋愛物、児童文学など様々なジャンルの作品を取りそろえています。
Kindle Unlimited会員ならすべて無料、非会員の人にも0円からご用意していますので、お読みいただけると幸いです。感想もいただけたら感涙でございます。