ところで、こころで

IT・ガジェットをあれこれ語ります。Appleネタ多めです

MENU

東京に5つ目のAppleストア「Apple丸の内」が確定。東京駅至近の好立地

Apple丸の内 東京丸の内のビルの一角にアップルロゴが飾られ、「Apple丸の内」の誕生が確定した。 外装のデザインが「丸の内」と読めることから、「Apple丸の内」の名称も間違いないと思われる。 現地は外装工事が終了し、現在は内部工事と店員のトレーニン…

Apple Watchのバンドに「カメラ」を内蔵すべき5つの理由

Apple Watchにカメラ? Apple Watchにカメラを内蔵したバンドがでるかもしれない。Appleはすでに特許を申請している。これは非常に良いアイディアだし、Apple Watch普及の起爆剤となるかもしれない。その理由を考えます。 Apple Watchにカメラ? 脱iPhone 不…

Apple Watchでマンションのオートロックを開ける方法

スマートホームを目指す スマートロック「Qrio Lock」を導入し、マンションの部屋の鍵はApple Watchで開くようになった。 ところが、マンション住まいの場合、エントランスがオートロックになっている物件が多い。物理的な鍵で開けるタイプは仕方がないが、…

日本版HomePod登場しても、やっぱりHomePodがスマートスピーカーではない理由

日本版HomePod登場 この夏、HomePodが日本に登場する。米国本土より約1年半遅れての登場だ。各メディアに体験レポートが掲載されている。以前から指摘しているように、やっぱりHomePodは、AlexaやGoogle Homeとは異なりスマートスピーカーではなく、Appleデ…

次期iPhoneの名称を考えてみる。やはりiPhone Ⅺ?

iPhoneの命名規則 iPhoneの名称は法則性がある。「iPhone + 数字」の翌年が「iPhone + 数字 + S」というのが続いてきた。「iPhone + 数字」の時はボディデザインが変更になり、「iPhone + 数字 + S」の時に新しい機能が加わる。 法則が崩れたのは、「iPhone …

SONYのワイヤレスイヤホン「WF-1000XM3」の実機をAirPodsと比較。1000XM3にはApple Watchが必須?

良い感じのWF-1000XM3 2年ぶりに登場したSONYのワイヤレスイヤホン「WF-1000XM3」は大人気で、売り切れている店舗も多いようだ。実機をソニーストアでたっぷり触ってきたので、日頃使っているAirPodsと比較してみます。 良い感じのWF-1000XM3 音質 ノイズキ…

セブンペイの失敗の源流は「セブンプレミアム」の成功にある

セブンペイ撤退 多く報道されているとおり、不正アクセスがありサービス停止していたセブンペイを廃止するとセブン&アイ・ホールディングスが発表した。 セブンイレブンほどの大手が立ち上げたサービスがろくに稼働もしないで廃止になるのはかなり異例だ。 …

Apple表参道がリニューアル工事。新しいロゴが示すのは本当に川崎と丸の内の新店か?

Apple表参道のリニューアル工事 Apple表参道がリニューアル工事に入った。店舗はすでに囲いで覆われ、工事中は地下1階だけで営業している。 Apple新宿やリニューアルしたApple渋谷で導入されたような「次世代Apple Store」と言われる巨大ディスプレイを導入…

堅実なソニーの決算にみる「ワクワクを維持」する難しさ

過去最高の営業利益と売上減少 2019年Q1(4月〜6月)のSONYの決算は、減収増益だった。売上は前年同期比マイナス1%、営業利益は18%増でQ1としては過去最高の営業利益だった。 引用:ソニー決算資料 過去最高の営業利益と売上減少 不調なゲーム、好調なイメ…

Appleの好決算の背後に潜むリスクは中国と新サービス

AppleのQ3決算 AppleのQ3の決算は、全体の売上は前年同期比で2%増の好決算だった。 スマートフォンの販売停滞によりiPhoneの売上は10%減少したが、Apple Watchなどのアクセサリ部門とサービス部門が大幅に伸びて、その穴を埋めた。 その結果、全体の売上に…

次期Apple Watch 5の予測・うわさを検証する。カメラ付きバンドが登場する?

次期Apple Watch 5の季節 例年通りだと、9月末にApple Watch series 5(以下、Apple Watch 5)が登場するはずだ。そろそろ量産体制に入っている時期で、パーツの流出などがあってもおかしくない。 いま出ている予測や噂の実現可能性を考えてみます。 次期App…

数百億円の赤字を出してまで各社がQRコード決済サービスを推進する理由

相次ぐQRコード決済サービスの赤字決算 QRコード決済サービスを運営している企業が大幅な赤字を計上する事態となっている。LINE Payを擁するLINEは1月から6月期の決算で266億円の赤字を計上し、メルペイのメルカリは17年7月から18年6月期の営業利益が121億円…

Abema TVの売上低迷。黒字化のために楽天との連携を提案

サイバーエージェントのQ3決算 サイバーエージェント2019年4月から6月の決算が発表された。前年同期比で売上8.8%増、営業利益38.3%と大幅な改善が見られる。前回の下方修正前から行っていたコスト削減の結果だ。 引用:サイバーエージェント決算 では、注目…

AppleがIntelのモデム事業を買収した3つの理由

Appleがモデム事業を買収 Intelのスマートフォンモデム事業を約1,100億円でAppleが買収した。約2,200名の従業員と17,000件の特許をAppleは手に入れた。 AppleとしてはBeatsに次ぐ大型買収の実現だ。どうしてAppleがInetlモデム事業を買収した理由を考えます…

Nintendo Switchのコントローラーに不具合?無償修理対象になる?

勝手に動くキャラクター Nintendo Switch(以下、Switch)のコントローラーJoy-Conはしばらく遊んでいると、スティックが勝手に左右が入力されてしまう問題が起きることがある。 この現象が発生すると、Joy-Conを動かしていないのにスティックが中立にならず…

Fire 7タブレットがAmazon Echo Showに?Alexaハンズフリーモードで表示できる画面一覧

Fire 7タブレットのAlexa 新型Fire 7の売りのひとつはAlexa機能が搭載されたことだ。ハンズフリーモードをオンにして、Fire 7タブレットに「Alexa」と話しかければ反応してくれる。教えてくれる情報は、Amazon Echoシリーズと変わりない。 これは知らなかっ…

スマートロック「Qrio Lock」で鍵が開かない時の対処方法 

鍵が開かない! スマートロックの最大の特徴はスマートフォンのアプリで解錠できることだ。だけど、物理的な鍵と異なり、アプリの不具合などで開かない場合がある。 もしも鍵を持ち歩いていなければ、家に入ることができなくなる。 Qrio Lock(以下、Qrio)…

生中継はAbema TVの生きる道。インターネットテレビと生中継の相性の良さ

「生中継はAbema TV」というブランド 先日、雨上がり決死隊の宮迫とロンドンブーツ1号2号の亮の会見をAbema TVで観た。Abema TVは全編ノーカットで中継した。 その前も、南海キャンディーズの山里と蒼井優の結婚会見もノーカットで中継していた。事件や会…

Amazon「Fire 7タブレット」(2019年版)購入レビュー。KindleとしてAlexaデバイスとしてAndroidタブレットして利用できるのはお得

プライムデーで購入 Amazonプライムデーで「Fire 7タブレット(2019年版)」を購入した。定価5,980円から45%値引きの3,280円で買うことができた。 タブレットはiPad、SONY「Xperia Z3 Tablet Compact」、大昔はASUSの「Nexus 7」も使っていたけど、Fireシリ…

最も利用されているQRコード決済は「PayPay」。普及の鍵は「共通化」

使われる「PayPay」 最も利用されているQRコード決済サービスは「PayPay」だということがMMD研究所の調査で明らかになった。 PayPayを最も利用しているQRコード決済サービスにあげた人は27.7%、2位がLINE Payの21.6%、次が楽天ペイの20.2%と続く。 認知度…

Switchがモデルチェンジ。新型Switchは新しいチップセットを採用?Switchの価格改定は2020年?

Nintendo Switchがモデルチェンジ 一体型である「Nintendo Switch Lite」(以下、Switch Lite)に続き、オリジナルの「Nintendo Switch」(以下、Switch)のモデルチェンジを任天堂が発表した。 任天堂のサイトの説明によれば、従来モデルとの違いはバッテリ…

Facebookの仮想通貨「Libra」がすぐに利用できない理由

仮想通貨「Libra」登場 Facebookが中心となって新たな仮想通貨「Libra」(リブラ)を立ち上げようとしている。仮想通貨というとビットコインのように投機目的の運用が目立つが、リブラはリブラ自体の価値は変わらず、既存の通貨に代わり個人間の送金などを目…

QRコード決済サービスをひとつだけ使うならPayPayが良い5つの理由

乱立するQRコード決済サービス PayPayの2億円キャンペーンに端を発して、QRコード決済サービスがとんでもない勢いで増えている。あまりにも種類が多くて、一般の人はどれを使ったら良いかわからないだろう。 そういう人は、まずはPayPayを導入するのをおすす…

Amazonデバイス値引きランキング。プライムデーでもっともオトクなAmazon製品は?【プライムデー2019版】

プライムデースタート! 年に一度のAmazonプライムデー。様々な製品を安く買えるけど、もっともインパクトがあるのは、FireタブレットやAmazon EchoなどのAmazonデバイス。30%、40%の値引きが当たり前。 では、Amazon製品の中でどれが一番オトクか比較してみ…

HomePodが日本に上陸!だけどたぶん売れない7つの理由

日本版HomePod ワイヤレススピーカー「HomePod」をこの夏日本で発売するとAppleが発表した。HomePodは2018年に発売れされたSiriを内蔵したスピーカーだ。Siri日本語版は昔からあるのにローカライズに時間がかかり、今年になって中国版が登場し、日本語版もや…

今年の新型iPhoneも面白くなさそうな理由。新しいiPhoneの噂のまとめ

新型iPhoneリークの季節 Appleはなにも発表していないが、9月のイベントで新型iPhoneが発表されるのはほぼ間違いない。現在βテスト中のiOS 13の正式ローンチが秋なので、例年と同じスケジュールで進行するはずだ。 イベントまであと2ヶ月、新しいiPhoneの情…

Nintendo Switch Lite発売。SwitchとSwitch Liteを比較。Switch Liteは3DSを葬る

Switch Lite発表 任天堂は、Nintendo Switchの廉価版「Nintendo Switch Lite」(以下、Switch Lite)を2019年9月に発売すると発表した。 Nintendo Switch(以下、Switch)は携帯機と据え置き機双方の需要を掴み、大ヒットしたが、これ以上伸ばすためには”一…

MacBookと廉価版MacBook Proが廃止に。どのMacBookを買うべきか徹底比較【2019年7月版】

MacBook廃止 突然MacBookが廃止された。2017年からアップデートされていなかったので時間の問題ではあった。MacBookは12インチでMacbookシリーズの中で薄型軽量を誇っていたが、13インチの新型MacBook Airの登場により、立場が微妙になっていた。 本来なら新…

iPhoneのNFC機能を使って、デジカメに自動接続する方法。SONYサイバーショット編

知らなかったiPhoneのNFC機能 久々にSONYのデジタルカメラ「サイバーショット」で撮影した写真をiPhoneに転送しようとしたら、NFC機能で自動接続できるようなっていた。 アプリを起動してiPhoneに近づけると、見慣れない画面が登場して、デジカメもiPhoneに…

DAZNを体験してわかったこと。コメント機能がほしい

DAZN体験 コパ・アメリカの日本代表戦を観戦するためにDAZNを利用した。DAZNはサッカーをはじめ多くのスポーツをWebで観戦できる動画配信サービスだ。 DAZNの大きな特徴は、世界中のスポーツを観戦できることだ。国内だとJリーグ、プロ野球、海外ではプレミ…