ところで、こころで

IT・ガジェットをあれこれ語ります。Appleネタ多めです

MENU

Safariのリーディングリストを一括で削除する方法【Mac / iPhone / iPad】

Safariのリーディングリスト機能

Webページを保存してオフラインで参照できるSafariの「リーディングリスト」機能はとても便利だ。MacとiPhone、iPadでリストを共有できるので、Macでリストに追加して、iPhoneで読むことができる。使っていない人は一度使ってみてください。

使い方は、簡単。リストに追加するページを開いて、「共有」ボタンをタップして「リーディングリストに追加」を選ぶ。

f:id:tkan1111:20210327092932p:plain

リーディングリストを読むときは、「ブックマーク」ボタンをタップして、「メガネ」アイコンを選ぶと追加したリーディングリストを参照できる。

f:id:tkan1111:20210327093626p:plain

Macだとメニューバーの「ブックマーク」をクリックして「リーディングリストに追加」を選ぶ。

f:id:tkan1111:20210327093916p:plain
便利なリーディングリストだけど、読んだ後自動で削除されないので、手動で削除する必要がある。1ページずつ削除するのは面倒なので、一括で削除する方法をご紹介します。

iPhoneでリーディングリストを一括で削除する方法

  1. ブックマークボタンをタップして、リーディングリストを選ぶ
  2. 右下の「編集」をタップ

    f:id:tkan1111:20210327094347p:plain

  3.  削除するページにチェックを入れて、左下の「削除」をタップ

    f:id:tkan1111:20210327094457p:plain

Macでリーディングリストを一括で削除する方法

  1. Safariでリーディングリストを表示する

    f:id:tkan1111:20210327094708p:plain

  2.  リストの上で右クリックして「すべての項目を消去」を選ぶ

    f:id:tkan1111:20210327094756p:plain

  3.  「消去」を選ぶ
    f:id:tkan1111:20210327094828p:plain

リーディングリストを使おう

気になったページを追加できて、どこでも読めるリーディングリストはとても便利だ。ぜひ使ってみてください。

IT関連のブログをほぼ毎日更新していますが、本業は小説家です。
ブロックチェーンなどITを題材とした小説の他に、ミステリー、恋愛物、児童文学など様々なジャンルの作品を取りそろえています。
Kindle Unlimited会員ならすべて無料、非会員の人にも99円からご用意していますので、お読みいただけると幸いです。感想もいただけたら感涙でございます。