ところで、こころで

IT・ガジェットをあれこれ語ります。Appleネタ多めです

MENU

新型iPhone SEを買うべきか? iPhoneのモデル別買い替えを考える。iPhone XR・iPhone 6sユーザーは買い替えのチャンス

新型iPhone SE発表

長らく待ち望まれていたiPhone SEが発表された。44,800円というiPhone史上最安値の価格は評判だが、4インチの旧型iPhone SEの熱烈なファンからは「大きすぎる」という意見もあるようだ。

確かにiPhone SEは安いが、全ての人が買い換えるべきという製品でもない。例えば昨年iPhone 11 Proに買い替えた人は買い替えるべきではない。サイズと重量以外にiPhone SEが優れている点がないからだ(マスクをしていてFace IDよりTouch IDがほしい人は別だけど)。

どういう人がiPhoneを買い換えるべきか考えてみます。

f:id:tkan1111:20200417084438p:plain

iPhone 11:不要

f:id:tkan1111:20200417085128p:plain

昨年iPhone 11に買い替えた人は買い替える必要はないだろう。iPhone SEの方がiPhone 11より優れている点は、特にない。iPhone 11はiPhone SEにない超広角レンズを内蔵している。

iPhone 11のディスプレイサイズは6.1インチで、iPhone SEは4.7インチ。大きさだけではなく、iPhone 11の液晶はLiquid Retina HDディスプレイで、ボディの隅まで液晶が占めている。

f:id:tkan1111:20200417085312p:plain

サイズは、iPhone SEの方が高さで約1.2cm、幅は0.8cmに小さい。どうしても小さいサイズではないとダメな人以外は買い替えをお勧めしない。

iPhone 11 Pro:不要

f:id:tkan1111:20200417085736p:plain

ハイエンドモデル「iPhone 11 Pro」は尚更買い替える必要がないと思う。

サイズもほとんど変わらない。iPhone 11 Proの方が40g重いので、軽いスマホを求めるなら、iPhone SEもいいだろうけど、トリプルカメラからシングルカメラなど、OLEDから液晶などダウングレードする点が多い。

f:id:tkan1111:20200417085832p:plain

iPhone XS:不要

f:id:tkan1111:20200417090051p:plain

一年半前に発表されたモデル「iPhone XS」からの買い替えも、まだ早いと思う。iPhone XSはデュアルカメラで望遠カメラを内蔵している。ボディサイズは似ているし、iPhone XSのディスプレイはフル画面でOLEDだ。

ただ、チップ性能は最新のA13を内蔵しているiPhone SEのが優秀だ。HDR撮影もiPhone SEの方が優れている。いくら低価格でも、これらの機能のために買い替える必要はないと思う。

iPhone XR:要検討

f:id:tkan1111:20200417090623p:plain

この辺から買い替えるかどうか微妙なモデルになってくる。2018年発売のiPhone XRは、iPhone XSシリーズより低価格の液晶モデルとして売られていた。

立ち位置としてはiPhone SEと似ている。大きな違いはディスプレイサイズだ。iPhone XRは6.1インチでかなり大きく、当然ボディサイズも大きい。

チップはiPhone SEの方が1世代上だ。

f:id:tkan1111:20200417090814p:plain

レンズ数は同じシングルカメラだが、チップの違いで、iPhone SEのポートレートモデルの方が優れている。

f:id:tkan1111:20200417091034p:plain

安いという理由でiPhone XRを購入したけど、本当は小さなスマホが好きな人はiPhone SEの購入を検討する価値はあると思う。

iPhone XRはメルカリで5万円前後の価格帯で売買されているので、今なら少しの投資でiPhone SEへ買い替えることができそうだ。

iPhone X:微妙

f:id:tkan1111:20200417091419p:plain

2017年発売のiPhone Xからの買い替えは、少し微妙だと思う。iPhone初のOLEDフルディスプレイから、液晶モデルへの買い替えは抵抗がある人も多いだろう。

iPhone Xはデュアルカメラを内蔵しているが、ポートレートモードとHDRはiPhone SEの方が優れている。

f:id:tkan1111:20200417091634p:plain

ボディサイズはiPhone Xの方が一回り大きいが、そこまでの違和感はない。

f:id:tkan1111:20200417091834p:plain

iPhone 8:検討の余地あり

f:id:tkan1111:20200417092003p:plain

iPhone SEと全く同じボディのiPhone 8からの買い替えは十分検討の余地があると思う。外観とカメラなどの性能はほぼ同じだが、iPhone SEは2世代分離れたチップによって高度な撮影を実現している。

f:id:tkan1111:20200417092216p:plain

細かい点で言えば、iPhone SEはWi-Fi 6に対応していて、予備電力付きのエクスプレスカードが使える優位点もある。

ただ、それ以外はiPhone 8から買い換えてもiPhone SEは変わり映えしないとも言える。iPhone 8の動作が遅いと感じておらず、スマホであまり撮影しない人は買い替えなくても良いと思う。iPhone SEの登場で同一ボディのiPhone 8の中古価格は下落するだろうし。

iPhone 7:検討の価値あり

f:id:tkan1111:20200417092805p:plain

3年前のモデル「iPhone 7」はiPhone SEとほぼ同一ボディを持つ。iPhone 7とiPhone SEとの違いは、iPhone 7のチップは3世代古く、カメラはボケ機能がない。

性能は確かにiPhone SEの方が高いが、ボディが一緒なので買い替えても新鮮味が薄いかもしれない。

iPhone 6s:買い替える価値あり

f:id:tkan1111:20200417093557p:plain

今となっては懐かしさもあるiPhone 6s。iPhone SEとほぼ同じボディだけど、アンテナのためのラインが背面に入っている。

ディスプレイもTrue Toneではなく、防水でもない。ボケ機能もなく、チップも4世代の差がある。何より大きいのは、Apple Payに未対応なこと。

デザインは変わり映えしないけど、Apple Payが使えるのは大きい。お値段も手頃なので、買い替える価値はあると思う。

意外と買い替えは難しいかも

お手頃な価格であるiPhone SEだけど、意外と買い替えが難しい。Touch IDモデルのiPhoneはiPhone 6の頃からほとんど変更されていないので、買い替えても新鮮味が薄い。もちろんチップ性能もカメラ機能も違うので、それらを求める人には買い替えは有効だ。

だが、iPhone X以降のOLEDモデル、iPhone XR・iPhone 11からの買い替えは、ボディサイズが縮小したこと以外、大きなアップデートはない。ボディサイズを気にする人で、2年前にiPhone XRへ買い替えた人は検討しても良いと思う。iPhone XRを中古で売れば、小額の投資でiPhone SEに買い換えられる。

買い替えたいけど、スマホにあまりお金がかけたくない、大きなボディサイズが嫌いな人には、iPhone SEの発売は絶好の機会だと思う。特にApple PayがないiPhone 6s以前からの買い換えはお得感がある。

IT関連のブログをほぼ毎日更新していますが、本業は小説家です。
ブロックチェーンなどITを題材とした小説の他に、ミステリー、恋愛物、児童文学など様々なジャンルの作品を取りそろえています。
Kindle Unlimited会員ならすべて無料、非会員の人にも99円からご用意していますので、お読みいただけると幸いです。感想もいただけたら感涙でございます。