ところで、こころで

IT業界、ガジェットについて、あれこれ語ります。Appleネタ多めです

MENU

macOS搭載「iMessage in iClould」の使い方

iMessage in iCloudを搭載

AppleはmacOS 10.13.5を公開した。

f:id:tkan1111:20180604072942p:plain

iOS 11.4と同様に「iMessage in iCloud」機能を追加。内容はiOSと同じ。

iMessage in iClouldの主な機能

  • 複数デバイスで同期を取れる
  • iCloudにメッセージデータを保存できる
  • 新しいデバイスにメッセージ内容を復旧できる

www.kantakayama.com

使用開始するためには、iOSとは別にmacOSでも設定が必要だ。でもiOSだけ設定した場合は、どうなるのだろう? Macから送信したメッセージだけローカルのみに保存されることもないだろうけど、、、。

とりあえず設定方法は、こちら。

iMessage in iCloudの設定方法

1. 「メッセージ」を起動→「環境設定」→ 「アカウント」タブをクリック

f:id:tkan1111:20180604074157p:plain

2. 「”iCloudにメッセージを保管”を有効にする」にチェック

あとは、勝手にiCloud上に過去のメッセージ情報を同期してくれる。

同期するとiCloud上にメッセージ情報が保管されるので、当然iCloudのストレージ容量を使うことになるが、よっぽど動画をやりとりしていない限り容量は限定的だろう。

www.kantakayama.com