ITと小説

IT・ガジェットをあれこれ語ります。Appleネタ多めです by 高山環

MENU

キーボードショートカットでiPhoneのホームへ移動する方法

iPhoneのキーボードショートカット

iPhoneにキーボードを接続させて使うことができる。文章はもちろん入力できるし、Macのようにファンクションキーで音楽の再生/停止、輝度の調整もできる。

ただ、通常の設定だと、キーボードショートカットを使うことができない。キーボードショートカットを使えばホーム画面に移動したり、アプリを切り替えたりできる。iPhoneでキーボードショートカットを使う方法をご紹介します。

キーボードショートカットを設定する方法

  1. iPhoneの「設定」を開く
  2. 「アクセシビリティ」を選ぶ

  3. 「キーボード」を選ぶ

  4. 「フルキーボードアクセス」をタップし、「オン」にする

  5. これでキーボードショートカットが使える。主なショートカットはこちら

  6. ホームボタンは「Fn H」とあるが、「Command⌘ + H」でも機能する
  7. AppスイッチャーはFn↑。変更したいなら、「コマンド」をタップし、キーボードで設定したいショートカットを入力すると登録できる

  8. キーボードフルアクセスにすると、青枠が表示されて、カーソルとスペースで操作できる。

青枠はうざいけど

キーボードフルアクセスを設定すると、青枠がずっと表示されるのはちょっとうざいけど、キーボードでiPhoneのほぼ全ての機能を操作できるようになる。

画面に触れなくても操作できるので、一度お試しください。

IT関連のブログをほぼ毎日更新していますが、本業は小説家です。
ブロックチェーンなどITを題材とした小説の他に、ミステリー、恋愛物、児童文学など様々なジャンルの作品を取りそろえています。
Kindle Unlimited会員ならすべて無料、非会員の人にも99円からご用意していますので、お読みいただけると幸いです。感想もいただけたら感涙でございます。