ところで、こころで

IT・ガジェットをあれこれ語ります。Appleネタ多めです

MENU

SiriでAirPods ProとiPhoneを接続する方法。外出時に自動で接続する方法も

AirPods Proの欠点

ノイズキャンセリング機能付きのAirPods Proは非常に優秀なデバイスだが、いくつかの課題はある。AirPods ProだけではなくAirPodsも同じだが、複数のデバイスに接続することができない。Macと接続して使っていたAirPodsを、出かける時にiPhoneで使うには手動で接続し直さないといけない。これが面倒だ。

iPhoneと繋がっていないのを忘れて、人前で爆音を流してしまった人もいるのでは? ワイヤレスイヤホンの中にはBoseのQC30のように2種類のデバイスに同時に接続することができる。

Bose QuietControl 30 wireless headphones ワイヤレスノイズキャンセリングイヤホン
 

試行錯誤した結果、外出した時に自動でAirPods Proを接続する方法がわかりましたので、ご紹介します。

Macへ1クリックで接続する方法は、こちら

SiriでAirPods ProをiPhoneに接続する方法

  1. iPhoneのアプリ「ショートカット」を起動
  2. 「マイショートカット」の「ショートカット作成」をタップ

    f:id:tkan1111:20200425093008p:plain

  3.  「アクションを追加」をタップ

    f:id:tkan1111:20200425093058p:plain

  4.  「スクリプティ」をタップ

    f:id:tkan1111:20200425093310p:plain

  5.  「再生出力先を指定」をタップ

    f:id:tkan1111:20200425093403p:plain

  6.  「iPhone」をタップ

    f:id:tkan1111:20200425093517p:plain

  7.  「AirPods Pro」→「次へ」をタップ

    f:id:tkan1111:20200425093614p:plain
    f:id:tkan1111:20200425093750p:plain
  8. 「名前」とアイコンを選ぶ。この名前がSiriの呼び出しに使うので、呼びやすい名前にしよう。「エアーポッズ」につけたのと同じ名前にすると、SiriがAirPodsの場所を「探す」モードに入ってしまうので、別の名前にしよう。
    「ホーム画面に追加」をタップすると、ホーム画面にアイコンを置ける。アイコンの名前と画像は自由に選べるので、「エアーポッズ」でもOKだし、AirPodsの画像にすることもできる。
    「完了」をタップすると、作業はすべておわり。

    f:id:tkan1111:20200425094751j:plain
    f:id:tkan1111:20200425095155p:plain

     

  9. AirPods Proを耳に装着して、iPhoneに向かって「Hey Siri! イヤホン」と言うとAirPods ProがiPhoneに接続する

外出した時に自動でAirPodsを接続させる方法

  1. iPhoneで「オートメーション」アプリをタップ
  2. 「オートメーション」をタップして、右上の「+」をタップ
  3. 「個人用オートメーションを作成」をタップ

    f:id:tkan1111:20200425100055p:plain

  4.  「出発」をタップ

    f:id:tkan1111:20200425100300p:plain

  5.  場所を「選択」し、自宅を選んで、「次へ」

    f:id:tkan1111:20200425100430p:plain

  6.  「アクションを追加」をタップ

    f:id:tkan1111:20200425100547p:plain

  7.  「App」→「ショートカット」→「ショートカットを実行」をタップ

    f:id:tkan1111:20200425100728p:plain
    f:id:tkan1111:20200425100805p:plain
    f:id:tkan1111:20200425101122p:plain
  8. 「ショートカット」をタップして、さきほど作成したショートカットを選び、「次へ」をタップして「完了」
    f:id:tkan1111:20200425101322p:plain
    f:id:tkan1111:20200425101536p:plain
  9. これで完成。AirPodsを耳に装着して、自宅から離れると「実行しますか?」と自動的に尋ねてくる。タップすればAirPodsが繋がる。この「実行しますか?」をやめたいんだけど、「オートメーション」の仕様らしい
    f:id:tkan1111:20200425101717p:plain

AirPodsの課題がひとつ減った

面倒な接続が、この方法を用いたら楽になった。オートメーションにしなくても、ホーム画面から1タップで接続できるだけで、とても便利だ。

Macなど複数のデバイスでAirPodsを使っている人は、ぜひお試しください。

 IT関連のブログをほぼ毎日更新していますが、本業は小説家です。

ブロックチェーンなどITを題材とした小説の他に、ミステリー、恋愛物、児童文学など様々なジャンルの作品を取りそろえています。
Kindle Unlimited会員ならすべて無料、非会員の人にも99円からご用意していますので、お読みいただけると幸いです。感想もいただけたら感涙でございます。