ところで、こころで

IT・ガジェットをあれこれ語ります。Appleネタ多めです

MENU

USB-Cを2ポート内蔵したAnker PowerPort Atom PD 2購入レビュー

USB-Cポートが2つある充電器

アマゾンプライムデーで20%引きだったので新発売の「AnkerAnker PowerPort Atom PD 2」を購入した。この充電器はUSB-Cポートが2つある。iPhoneなど最近USB-Cで充電すると充電効率が高まるデバイスが増えてきているので、USB-Cが2つあるのはありがたい。

レビューします。

外観

箱はこんな感じ。以前よりシンプルになったかな。外箱の蓋を開けて、引っ張ると中身が出てくる。

f:id:tkan1111:20210624084452j:plain
f:id:tkan1111:20210624084611j:plain

自宅にあった他の充電器と比べてみた。

左から3番目が今回購入した充電器。USB-AとUSB-Cを内蔵したAnker PowerPort ll と同じサイズだ。30Wの充電器に比べたら大きいが、新素材であるGaN (窒化ガリウム) を採用しているので、最大60Wの充電器としてはかなり小さい。

  • Anker PowerPort III mini (PD対応 30W USB-C 急速充電器)
  • Anker PowerPort ll PD - 1 PD and 1 PowerIQ 2.0(USB-Cポート搭載 急速充電器)
  • Anker PowerPort Atom PD 2(PD対応 60W 2ポート USB-C急速充電器)
  • Anker PowerPort I PD - 1 PD & 4 PowerIQ【Power Delivery対応 60W 5ポート USB-C急速充電器】

f:id:tkan1111:20210624085112j:plain

電源プラグは格納式。左が今回購入した充電器。正面はUSB-Cポートが2つとインジケーターだけ。USB-AとUSB-Cを内蔵した充電器と比べると、USB-Cポートの間が大きいのがわかる。大きなUSB-C端子はあまりないから干渉することはないだろうが、間が大きいと指が入って取り外ししやすい。

f:id:tkan1111:20210624084702j:plain
f:id:tkan1111:20210624085807j:plain

2ポートのUSB-Cを有する最大60Wの充電器

「Anker PowerPort Atom PD 2」は最大60Wで、2台を接続すると各ポート最大30Wずつになる。

1ポートをMacBook Proに、もう1ポートをMagSafe内蔵の5-in-1充電アダプタに接続してみたが、両方とも普通に充電できた。

しばらく使ってみたけど、特に困ることはなくきちんと充電できる。

40W+20Wだったら

欠点があるとすれば、2ポート使用するときは各ポートが最大30Wに固定されることか。iPhoneを急速充電をするには20Wあれば充分だ。一方、Macbook Proは30W以上なら早めに充電できる。接続するデバイスに合わせて、2ポートを40W+20Wか30W+30Wに切り替えてくれると助かるが、そのような機能はない。

30Wずつでもそこまで困るわけではないし、USB-Cを2ポートを持つ充電器では小型な方だ。何より安定のAnkerブランドだ。USB-Cを2ポート充電する必要がある人は購入を検討してみたらどうでしょうか。を

IT関連のブログをほぼ毎日更新していますが、本業は小説家です。
ブロックチェーンなどITを題材とした小説の他に、ミステリー、恋愛物、児童文学など様々なジャンルの作品を取りそろえています。
Kindle Unlimited会員ならすべて無料、非会員の人にも99円からご用意していますので、お読みいただけると幸いです。感想もいただけたら感涙でございます。