ところで、こころで

IT・ガジェットをあれこれ語ります。Appleネタ多めです

MENU

iOSショートカットを使ってEvernoteに音声を素早く記録する方法

EvernoteがiOSショートカットに対応

いつの間にかEvernoteが、iOSのショートカットに対応していた。ショートカットを使って、素早く音声をEvernoteに記録する方法をご紹介します。

f:id:tkan1111:20210222095503p:plain

Evernoteに音声を記録するショートカット

  1. iPhoneの「ショートカット」を開く
  2. 右上の「+」アイコンをタップ

    f:id:tkan1111:20210222095646p:plain

  3. 「+アクションを追加」をタップ

    f:id:tkan1111:20210222095734p:plain

  4.  「オーディオ」と入力し検索する。「アクション」の「オーディオを録音」をタップ

    f:id:tkan1111:20210227084626p:plain

  5. 「表示を増やす」をタップして、「録音を開始」を「すぐに」に変更。変更しておくとショートカットを起動してすぐに録音が始まる

    f:id:tkan1111:20210227084749p:plain

  6.  下部の「+」をタップして、「Evernote」で検索して「新規メモを作成」をタップ

    f:id:tkan1111:20210227085232p:plain

  7.  「オプション」をタップして、「音声メモ」と入力する。これがノートの名前になる。ノートの内容を毎回入力したければ「毎回尋ねる」を選ぶ。
    ノートブック選択やタグをつけるなら「表示を増やす」をタップして、記録するノートブックを選ぶかタグを設定する

    f:id:tkan1111:20210227085514p:plain

  8. 「次へ」をタップし、 ショートカット名を入力して「完了」をタップすれば完成

音声を記録する方法

作成した「ショートカット」をタップすると音声録音が始まる。録音を停止するときは、この地味な画面をタップする。録音が停止してEvernoteに音声が保存される。

f:id:tkan1111:20210227085705p:plain

ショートカットの右上にある「…」をタップして、再度「…」をタップすると、ショートカットの設定を変更できる。

f:id:tkan1111:20210222102001p:plain
f:id:tkan1111:20210222102350p:plain

「ホーム画面に追加」することもできる。ホームスクリーンにショートカットを置いておけばすぐにメモできるので便利。

「Apple Watchに表示」をオンにすると、Apple Watchにショートカットが追加される。

しかし、Apple WatchにEvernoteアプリがインストールされていないからか保存できなかった。うまくいった人がいたら、やり方を教えてください。

アイディアを逃さない

新しいアイディアがふと浮かんだ時に、最も素早く記録できるのが音声メモだと思う。ホーム画面にショートカットを置いておけば、いつでもどこでも記録できる。

Evernoteを使っている人はぜひお試しください。

IT関連のブログをほぼ毎日更新していますが、本業は小説家です。
ブロックチェーンなどITを題材とした小説の他に、ミステリー、恋愛物、児童文学など様々なジャンルの作品を取りそろえています。
Kindle Unlimited会員ならすべて無料、非会員の人にも99円からご用意していますので、お読みいただけると幸いです。感想もいただけたら感涙でございます。