ところで、こころで

IT・ガジェットをあれこれ語ります。Appleネタ多めです

MENU

1000円台で買えるMagSafe・Apple Watchデュアル充電器レビュー

MagSafe・Apple Watchデュアル充電器

iPhoneとApple Watchの両方を充電できるMagSafeデュアル充電パッドをAppleは販売しているが、価格は14,800円と少々高い。

充電器にしてはちょっと高すぎるので、他の製品を色々物色していたら、1400円台で買えるデュアル充電器をAliExpressで売っていた。ホワイト以外に、Appleにはないブラックモデルもある。

注文した製品が届いたのでレビューします。

Apple MagSafeデュアル充電パッド

Apple MagSafeデュアル充電パッド

  • 発売日: 2020/11/30
  • メディア: エレクトロニクス
 

Appleのものと大体一緒

届いた箱はこちら。箱がちょっと潰れているのはAliExpressのお約束か。

f:id:tkan1111:20210303094437j:plain
f:id:tkan1111:20210303094508j:plain

中身はこちら。透明フィルムでカバーされている。1mのUSB-Cケーブルが付いている。フィルムを剥がすと本体が現れる。表面は塩化ビニール製みたいで高級感はない。

f:id:tkan1111:20210303094718j:plain
f:id:tkan1111:20210303095145j:plain

開くと、Apple純正の充電器とかなり似ている。充電するUSB-C端子がApple Watch側にある。左がMagSafeで右がApple Watch用の充電器になっている。Apple純正と外観状の違いは、左側にあるMagSafe充電の箇所に金属リングがないことか。

f:id:tkan1111:20210303094814j:plain

こちらが説明書。

f:id:tkan1111:20210303095822j:plain
f:id:tkan1111:20210303095849j:plain

本体の重量は、73.5g。

f:id:tkan1111:20210303101733j:plain

Apple Watch側は、リングバンドのApple Watchを装着できるように充電箇所を立てることができる。

f:id:tkan1111:20210303100040j:plain

iPhoneとApple Watchを充電した状態がこちら。どちらもマグネット充電になっているが、MagSafe側の磁力はかなり弱め。薄いケースをつけて充電パッドに置くと、わずかにくっつくが持つと簡単にはずれる。充電パッドを持ち上げるとiPhoneが落下してしまう。

f:id:tkan1111:20210303100456p:plain
f:id:tkan1111:20210303100534p:plain

iPhoneを置くとMagSafe充電のアニメーションも表示される。Qi充電も可能で、AirPodsなどを充電することができる。

安くて普通に使える

高級感はないけど、普通に2つのデバイスを同時に充電できるし、軽くて小さいので持ち運ぶのには便利だ。日本のショッピングサイトではまだ売っていないようなので、興味を持った方はAliExpressで買ってみてはいかがでしょう。

Apple MagSafeデュアル充電パッド

Apple MagSafeデュアル充電パッド

  • 発売日: 2020/11/30
  • メディア: エレクトロニクス
 
IT関連のブログをほぼ毎日更新していますが、本業は小説家です。
ブロックチェーンなどITを題材とした小説の他に、ミステリー、恋愛物、児童文学など様々なジャンルの作品を取りそろえています。
Kindle Unlimited会員ならすべて無料、非会員の人にも99円からご用意していますので、お読みいただけると幸いです。感想もいただけたら感涙でございます。