ところで、こころで

IT・ガジェットをあれこれ語ります。Appleネタ多めです

MENU

iPhoneのSafariで「その他のタブを閉じる」方法【iOS 15】

iOS 15のSafari

iOS 15でSafariは大幅なアップデートを遂げた。タブグループなどタブを色々と操作できるようになって便利になった。

ブラウザを使っているとタブがたくさん増えてしまい、整理したくなる。「すべてのタブを閉じる」で全部のタブを閉じる人が多いと思うけど、今見ているタブだけは残したい時がある。

そういう時は「その他のタブを閉じる」選べば、今開いているタブだけを残して、その他のタブを閉じることができる。

MacのSafariにもあるこの便利な機能を使う方法をご紹介します。

「その他のタブを閉じる」

右下のアイコンを長押しすると、大抵のタブ系の操作が可能だが、「その他のタブを閉じる」ことだけはできない。一度にタブグループの画面に移動する必要がある。

  1. 右下の「タブ」アイコンをタップ

    f:id:tkan1111:20211006074912j:plain

  2. 表示されたタブから残したいタブを長押しする

    f:id:tkan1111:20211006075131j:plain

  3. 「その他のタブを閉じる」をタップ。タップした以外のタブがすぐに閉じる。「すべてのタブを閉じる」だと一度確認が入るが、「その他のタブを閉じる」は確認が入らない。

    f:id:tkan1111:20211007075926p:plain

使い分けしたい

タブ一覧画面で、右下の「完了」を長押しすると、「X個のタブをすべて閉じる」が選べるが、タブを長押しすると「その他のタブを閉じる」が選べる。

新しいSafariは、様々な機能が導入されていて混乱しやすいが、わからなくなったら色々なアイコンを長押ししてみよう。

IT関連のブログをほぼ毎日更新していますが、本業は小説家です。
ブロックチェーンなどITを題材とした小説の他に、ミステリー、恋愛物、児童文学など様々なジャンルの作品を取りそろえています。
Kindle Unlimited会員ならすべて無料、非会員の人にも99円からご用意していますので、お読みいただけると幸いです。感想もいただけたら感涙でございます。