ところで、こころで

IT・ガジェットをあれこれ語ります。Appleネタ多めです

MENU

【iOS 15】Safariの新しいタブバーの操作方法【iPhone】

Safariの新しいタブバー

iOS 14にアップデートして最初に気がつくのはSafariのタブバーが下部へ移動したことだろう。設定で元の状態へ戻せるが、新しいタブバーは位置だけではなく、新機能がいくつもあるのでご紹介します。

上スワイプでタブ一覧

タブを上にスワイプすると、タブ一覧画面へ移動できる。上に弾くような感じでOK。

タブ一覧で、タブを左スワイプするとタブを削除できる。

f:id:tkan1111:20210921141156p:plain
f:id:tkan1111:20210921141521p:plain

左右スワイプでタブ間を移動

タブバーをスワイプすると隣のタブへ移動できる。この方法により素早くタブを切り替えることができる。

f:id:tkan1111:20210921141728p:plain

長押しでアドレスコピー

タブバーを長押しすると、3つのメニューが選べる。

  • コピー:アドレスをコピー
  • 音声検索:音声での検索が可能
  • タブグループへ移動:設定したタブグループへ移動できる

f:id:tkan1111:20210921141833p:plain

タブを一斉に削除するには、タブバーではなく、右下のアイコンを長押しして、「X個のタブをすべて閉じる」をタップする。

f:id:tkan1111:20210921142143p:plain

便利になったと思う

新しいタブバーは新機能が増えて便利になったと思う。特にタブバーを上にスワイプすることでタブ一覧へ移動できるのは分かりやすい。

以前のシングルタブも設定で選べるが、その場合、タブバー一覧への移動やタブ間の移動はできなくなる。

IT関連のブログをほぼ毎日更新していますが、本業は小説家です。
ブロックチェーンなどITを題材とした小説の他に、ミステリー、恋愛物、児童文学など様々なジャンルの作品を取りそろえています。
Kindle Unlimited会員ならすべて無料、非会員の人にも99円からご用意していますので、お読みいただけると幸いです。感想もいただけたら感涙でございます。