ところで、こころで

IT・ガジェットをあれこれ語ります。Appleネタ多めです

MENU

Evernoteが有料プラン「Personal」の40%オフキャンペーンを実施

待ってました!キャンペーン!

クラウドメモサービス「Evernote」が、有料版「Evernote Personal」の年額料金を40%オフにするキャンペーンを期間限定で開始した。

通常年額5800円の有料プラン「Evernote Personal」が年額3400円の40%オフで加入できる。キャンペーンは10月3日まで。

今回のキャンペーンは年額プランのみで月額プランは対象外。Evernoteは2021年7月にプラン構成を大幅に変更して、今まであった各種割引プランは新プランには移行できない場合があった。今回のキャンペーンに申し込めば安価で新有料プラン「Evernote Personal」を利用できる。

f:id:tkan1111:20210901131609p:plain

プランの比較

無料版「Evernote Free」と有料版「Evernote Personal」の比較は、こちら。

端末数が無制限、10GBまでの月間アップロード量、200MBのノート上限サイズと本格的に使うなら必須の基本スペックがPersonalに入れば活用できる。

それ以外にも、新機能である「ホーム画面のカスタマイズ」「リマインダー機能」などが利用できる。

f:id:tkan1111:20210901131909p:plain

さて、どうしようか

11年間ずっと有料プランを利用していたが、ここ半年ばかり筆者はFreeプランで利用している。Webページを大量にクリッピングすると月間の上限をオーバーしてしまうが、そこだけ工夫してページまるごとではなく、URLを記録すれば、無料プランでも特に困らない。タスクは別アプリで管理しているし、コロナ禍で飛行機も乗る機会が減ったのでオフライン機能も不要だ。

ただ、年額3400円なら、ちょっと入っても良いかなとも思う。

キャンペーンは10月までなので、もうしばらく検討してみます。

IT関連のブログをほぼ毎日更新していますが、本業は小説家です。
ブロックチェーンなどITを題材とした小説の他に、ミステリー、恋愛物、児童文学など様々なジャンルの作品を取りそろえています。
Kindle Unlimited会員ならすべて無料、非会員の人にも99円からご用意していますので、お読みいただけると幸いです。感想もいただけたら感涙でございます。