ところで、こころで

IT・ガジェットをあれこれ語ります。Appleネタ多めです

MENU

スマートロック「SESAMEサイクル」購入レビュー。自転車の鍵が不要に

スマートロック「SESAMEサイクル」

自転車の鍵をスマホで開けられるスマートロック「SESAMEサイクル」を購入した。ずっと気になっていたけど、最近自転車に乗ることが増えたので導入してみた。

実際に購入して使ったレポートをします。

f:id:tkan1111:20220220220837j:plain

導入まで

SESAMEサイクルは、SESAME公式サイトで購入できる。

SESAME サイクル (ママチャリ)

注文したらすぐに届いた。Amazonみたいな段ボールに入っていた。

f:id:tkan1111:20220220221456j:plain

こんな感じで梱包されている。Amazonの梱包みたいにラップで固定されていない。

f:id:tkan1111:20220220221840j:plain

同梱物。本体の他に鍵が2つ、固定する金具がサイズ別に3種類、NFCタグが1枚。

f:id:tkan1111:20220220221937j:plain

鍵を閉めたところ。普通の自転車の鍵で力を入れなくてもスムーズに閉めることができる。SESAMEサイクルはスマートロックだけど、閉めるのは手動。自動なのは開けるときのみ。自動で閉めるにはモーターが必要だからというのもあるだろうけど、走っているときに誤動作で閉まったら大事故になるからだと思う。

f:id:tkan1111:20220220222155j:plain

電池ボックスをドライバーで開けたところ。赤く印字してある絶縁シートを外すと電源が入る。電源スイッチはない。電池が透明なボックスに入っている意味がよくわからない。絶縁シートが見えやすくしたかった? 本体の溝にカバーがはまるようになっているので、ネジで閉めれば防水になる。

f:id:tkan1111:20220220222415j:plain

セサミのアプリをインストールして、右上の「+」ボタンをタップする。

セサミ、ひらけゴマ !

セサミ、ひらけゴマ !

  • CANDY HOUSE
  • ライフスタイル
  • 無料

セサミサイクルを認識したら、タップする。

f:id:tkan1111:20220220222906p:plain

この画面が表示されたら完了。鍵を近づけたら、解錠できる。

f:id:tkan1111:20220220223007j:plain

鍵がない自由

スマートロックができることは、鍵の解錠・施錠とシンプルなものだ。セサミサイクルは施錠できずに解錠しかできない。それだけのことなんだけど、暮らしはかなり便利になる。

まず自転車の鍵を持ち歩かなくて済む(物理鍵でも解錠できる)。普通の錠だと自転車で出かけるときは、自転車の鍵を自宅から持っていかないといけない。

セサミサイクルなら外出先で駐輪した時も鍵を取る必要はない。自転車の鍵は小さいのでなくすのが心配だ。ダイアル式は番号を合わせるのが面倒だし、解錠した後ケーブルの置き場所にも困る。

解錠時に鍵を挿入しなくていいのも助かる。自転車の鍵を開けるには、いちいちしゃがまないといけないし、鍵を差し込んでひねるのも地味に面倒だ。

文字に書くと大したことないけど、鍵を持ち歩かないで自転車が使えることはとても自由な感じがするし、気軽に自転車に乗りたくなる。

これは玄関のスマートロックも同様で、鍵を持ち歩かない、鍵穴に差し込まない、これだけのことが生活を変えてくれる。

自転車に乗る人にはぜひおすすめしたい。

IT関連のブログをほぼ毎日更新していますが、本業は小説家です。
ブロックチェーンなどITを題材とした小説の他に、ミステリー、恋愛物、児童文学など様々なジャンルの作品を取りそろえています。
Kindle Unlimited会員ならすべて無料、非会員の人にも99円からご用意していますので、お読みいただけると幸いです。感想もいただけたら感涙でございます。