ところで、こころで

IT業界、ガジェットについて、あれこれ語ります。Appleネタ多めです

MENU

watchOS 5の新機能と追加・修正された23項目を解説(超細かい点も)

watchOS 5の新機能・変更点

watchOS 5がリリースされました。アスリート向け機能や新しいコミュニケーションの方法など豊富なアップデートになっています。

しかし、watchOSのアップデートは時間がかかりますね。iOSのアップデートを最初に行わないといけないし。

watchOS 5の機能を解説していきます。

文字盤

新しい文字盤

アニメーション系の文字盤が追加されました。手首を上げるか、画面をタップすると動き出します。

f:id:tkan1111:20180919093402j:plain

f:id:tkan1111:20180919093558j:plain

f:id:tkan1111:20180919093628j:plain f:id:tkan1111:20180919094137j:plain

呼吸も3つのアニメーションに増えました。

f:id:tkan1111:20180919094518j:plain f:id:tkan1111:20180919094553j:plain

文字盤「写真」に「メモリー」が選べます。「メモリー」は自動的に作られるアルバムです。

f:id:tkan1111:20180919114523j:plain

予想通り、情報量いっぱいの新しい文字盤「インフォグラフ」はApple Watch series 4限定で、他のApple Watchでは選べません。

「文字盤」に新色

文字盤「Siri」にグレイが追加されました。macOSのダークモードみたいで、いい感じです。

f:id:tkan1111:20180919123322j:plain

ワークアウト

ワークアウト自動検出

走ったり、運動したりしているとApple Watchが「ワークアウト」をしていると自動検出して通知してくれます。通知前の走行距離も合わせてカウントします。

走る前にアプリを開始するのは意外と面倒なので、便利な機能ですよね。

設定は、iPhoneの「Watch」アプリ→「設定」→『ワークアウト」→「ワークアウトの開始を通知」

f:id:tkan1111:20180919094756j:plain

早速試してみました。走りはじめて500mぐらいして「通知」が届きました。ただ、あとから記録を見ると通知の届いた場所がスタート地点になっていて、それまで走った距離はカウントされていませんでした。要検証ですね。

しばらく停止しないでおきましたが、「ワークアウトの停止」の通知は届きませんでした。

f:id:tkan1111:20180919094942j:plain

直近1キロの平均ペースを表示

直近の1キロの平均ペースを表示してくれます。ランナーにとっては待望の機能です。今までは現在のペースは表示されましたが、ランナーとしては直近1キロが自分のペースで走れているかどうか知りたいです。

f:id:tkan1111:20180919114624j:plain

ペースの通知

「ワークアウト」の「ランニング」で目標ペースより速かったり、遅かったりすると知らせてくれます。

設定方法は、「ワークアウト」→「ランニング」の右上をタップ→「ペースの通知を設定」→「目標ペース」を選択。

f:id:tkan1111:20180919122200p:plain f:id:tkan1111:20180919121909j:plain

f:id:tkan1111:20180919122318j:plain

5つの表示項目

「ワークアウト」中の表示項目が1つ増えて5つになりました。結構画面ギチギチで、ディスプレイサイズが大きいApple Watch 4の登場が待たれます。

「ワークアウト」によって選べる表示項目は異なります。

表示する項目を変更するには、iPhoneの「Watch」アプリ→「設定」→「ワークアウト」→「ワークアウト表示」→「複数の測定基準」。

f:id:tkan1111:20180919120111j:plain

f:id:tkan1111:20180919115938j:plain

1分毎の歩数を表示

「ランニング」の「ワークアウト」に「1分毎の歩数」を表示できます。「SPM」はStep Per Minuteのことで、正しいフォームを確認するために気にするランナーは多いです。

f:id:tkan1111:20180919115524j:plain

「成果」から「バッジ」へ

ワークアウトを達成するともらえた「成果」が「バッジ」に変更。バッジのほうが直感的でわかりやすいですね。

f:id:tkan1111:20180919121443j:plain

「競争」の追加

「共有」している友達と7日間の競争を完了するともらえるバッジ。

f:id:tkan1111:20180919121124j:plain

「ヨガ」の追加

「ワークアウト」に「ヨガ」が追加されました。

f:id:tkan1111:20180919114138j:plain

「ハイキング」のアップデート

「ワークアウト」の「ハイキング」が進化し、高度を表示できるようになりました。

f:id:tkan1111:20180919114250j:plain f:id:tkan1111:20180919114247j:plain

Siri

「Hey Siri」は不要

手首を上げて画面が点灯したときに話しかけるとSiriが応対してくれます。「Hey Siri」と言う必要はありません。「今日の天気」や「次の予定」など、かなり精度が高く認識してくれます。

画面が最初に点灯したときだけ反応するので、いつでもSiriが応対してくれるわけではないです。

f:id:tkan1111:20180919101919j:plain

Siriの応答を音声で聞く方法が選択できます。「常にオン」にすればApple Watchのスピーカーから声が出ます。

f:id:tkan1111:20180919103223j:plain

Siriの改善

文字盤「Siri」が改善され、「プレイリストの再生」などを提案してくれるそうですが、再現できませんでした。

f:id:tkan1111:20180919120722p:plain

インターフェイス

どこでも「通知」

文字盤以外の画面でも「通知」を確認できます。画面上部を長押しすると、画面に取っ手(?)が現れるので、下にスワイプ。

f:id:tkan1111:20180919122656j:plain

どこでも「コントロールセンター」

「通知」同様に、どの画面からでも「コントロールセンター」を呼び出せます。画面下部を長押しして、上にスワイプ。

f:id:tkan1111:20180919122836j:plain

「コントロールセンター」の編集が可能に

「コントロールセンター」に一番下の「編集」をタップすると、アイコンを移動できます。AirPlayって、前からありましたっけ?

f:id:tkan1111:20180919123124j:plain

アプリの変更点

心拍数の通知

高心拍数と低心拍数を検知して通知してくれる機能。両方ともしきい値を自分で設定できます。

f:id:tkan1111:20180919100617j:plain

 

「天気」アプリの変更

「天気」アプリにUV指数、風速が追加されました。

f:id:tkan1111:20180919123557p:plain

7日間予報が、10日間に増えています。文字盤をタップすると「降水確率」「天気」「温度」に変更できます。今までは、強く押さないと変更できませんでした。

新しいアプリの追加

トランシーバー

トランシーバーを起動すると、連絡先を選んでトランシーバーっぽく話すことができます。画面をタップした状態のときだけ、こちらが話せます。

相手がApple Watchを持っていないと使えません。Facetimeは使えず、トランシーバーで話したいシチュエーションがありますかね。たぶん、使わないでしょうね。

f:id:tkan1111:20180919113101p:plain

ポッドキャスト

Apple Watchがポッドキャストに対応しました。

 設定方法は、iPhoneの「Watch」アプリ→「Podcast」

f:id:tkan1111:20180919112728p:plain

再生したエピソードはApple Watchから自動的に削除されるので、無駄に容量を食うことがありません。

f:id:tkan1111:20180919112746j:plain

その他の変更点

HTMLの表示

今までテキストしか表示できなかったApple WatchがHTML表示できるようなりました。

今まではテキスト変換されたメールをHTMLの画像付きで表示できます。読み込むのにしばらく時間がかかるので、昔のパソコンみたいです。

f:id:tkan1111:20180919113803j:plain

Wi-Fiの設定

Apple Watch単体でWi-Fiの設定ができるようになりました。Wi-Fiのパスワードはジェスチャーで入力します。このインターフェイスが無駄に格好いいです。

f:id:tkan1111:20180919104145p:plain f:id:tkan1111:20180919104218j:plain

「再生中」アイコンの表示

音楽を再生中だと画面上部に「再生中」のアイコンが表示されます。アイコンをタップすると「再生中」の画面が開きます。

f:id:tkan1111:20180919130358p:plain

「再生中」アプリと「ミュージック」アプリのややこしさは解消していないですね。