ところで、こころで

IT・ガジェットをあれこれ語ります。Appleネタ多めです

MENU

新バッテリー内蔵ケース「Smart Battery Case」はAirPower発売の予兆

ワイヤレス充電対応のバッテリー内蔵ケース

AppleがiPhone用のバッテリー内蔵ケースを発売開始した。Apple純正のSmart Battery Caseは、iPhone 6以来発売されているが、Qi充電に対応したのがiPhone XR / XS / XS Maxモデルの特徴だ。

f:id:tkan1111:20190117072251p:plain

AirPower登場は近い⁉

バッテリー内蔵ケースは頻繁に脱着するものではないので、ワイヤレス充電を使っている人にはQi充電機能は嬉しいだろう。

ただ、機能を増やせば重量増になる。今までと異なり、今回のSmart Battery Caseはケースの下部まで膨らみ面積が増えている。左がiPhone XS、右がiPhone 7用。iPhone XSのがスッキリしている印象だ。Smart Battery販売当初から、真ん中だけ膨らんでいる形状が変だという意見も多かったので、4年目にして「普通の形」になったことになる。

f:id:tkan1111:20190117075324p:plain

ワイヤレス充電対応と聞くと気になるのがAirPower。先日AirPower製造開始の報道があった。今回のSmart BatteryのQi充電対応は、AirPowerの登場が近いことを裏付けているといえる。

マレーシアのSmart Battery Case公式紹介ページに「AirPower対応」の記述があったそうだ。噂通り、AirPowerの販売は近いのかもしれない。