ところで、こころで

IT・ガジェットをあれこれ語ります。Appleネタ多めです

MENU

WWDC2022開幕。新型MacBook AirとiPad Proが発表される?

WWDC22

Appleが世界開発者会議(WWDC)を6月7日から開催すると発表した。WWDCといえば、基調講演で発表されるOSとハードウェアに注目が集まる。

今年も、iOS. iPadOS, macOS, tvOSのアップデートがすでに告知されている。ではハードウェアがなにか発表されるか考えてみます。

ここ2年はハードウェアの発表なし

WWDC21はハードウェアの発表がなかった。招待状には子供がプログラミングをしている画像があった。

WWDC20はAppleチップが発表されたが、すぐに発売するハードウェアの新製品は登場しなかった。招待状はWWDC21と同じ子供がプログラミングしている画像。

WWDC19ではMac Proが発表されたが、直近2年はハードウェアが発表されていない。これにはいくつかの理由があると思われる。

ひとつは、OSが増えすぎたからだろう。4つのOSのアップデートを説明するのに時間がかかり、ハードウェアまで説明すると時間がかかりすぎる。

他には、ここ2年はコロナ禍でオンライン開催になっていることが理由にあるだろう。製品発表もオンラインになり、ギャラリーを全世界から集める必要がなく、臨機応変に発表できるので、WWDCの基調講演で忙しく発表する必要がなくなった。

今年は?

今年はハードウェアの発表はあるのだろうか。今年の画像はここ2年とは異なるアングルで、5色の子供の横顔が並んでいる。象徴的なカラフルな画像は、WWDCより新製品発表時の招待状にテイストが似ている。多色展開するiPhoneやiPadの発表時に、カラフルな画像が使われていることが多い。

だがiPhoneは例年9月、iPadは秋に発表されることが多い。最近アップデートされていないのはiPad Proだ。現行のiPad Proは、2021年4月にアップデートされてから、新製品が発表されていない。

iPhone・iPad系で新製品が発表されるなら、iPad Proだろう。ただ、iPad Proが多色展開するとは考えにくい。現行のiPad Proはスマートグレイとシルバーの2色のみだ。

もうひとつ噂にあがっているのは、MacBook Airだ。MacBook Airは昨年アップデートされていない。MacBook ProはMagSafeを搭載した新しいボディにフルモデルチェンジしたが、MacBook AirのボディはIntel版の頃から変わっていない。

過去にあまり例はないが、iPad ProとMacBook Airの同時発表があるのだろうか。WWDCという開発者が集まるイベントで、開発に使える両モデルの発表はあり得る気もするが、OSの発表にハードウェアだと時間が長くなりすぎる。

やはり、今回もハードウェアの発表はないのでは。ハードウェアは別のイベントで発表すると予想します。

IT関連のブログをほぼ毎日更新していますが、本業は小説家です。
ブロックチェーンなどITを題材とした小説の他に、ミステリー、恋愛物、児童文学など様々なジャンルの作品を取りそろえています。
Kindle Unlimited会員ならすべて無料、非会員の人にも0円からご用意していますので、お読みいただけると幸いです。感想もいただけたら感涙でございます。