ところで、こころで

IT・ガジェットをあれこれ語ります。Appleネタ多めです

MENU

Amazonプライムデー。Amazonデバイス値引き率ランキング【2021年】

Amazonプライムデー開幕

毎年恒例のビックセールスが行われるAmazonプライムデーが今日から開催されている。さまざまな商品が安くなるが、中でも値引き額が大きいのがAmazonデバイス。

値引率が大きいデバイスをランキングでご紹介します。

値引率ランキング

1位:Amazon Echo Dot(第3世代)1480円(75%)

今年の値引率第1位は、Amazon Echo Dot(第3世代)だった。値引率は驚異の75%。過去3年でも最も値引き幅が大きい商品だ。昨年のプライムデーの値引率は65%なので、第3世代のAmazon Echo Dotを買うなら今が最安値になる。

お得ではあるけど、本商品は旧モデルだ。すでに新しい球体のAmazon Echo Dotが発表されていて、その第4世代の値引率も大きく(67%)、価格も500円しか違わない。どちらを買うか悩むところだ。

各部屋に置くために大量に買うなら場所を取らない第3世代でよいかも。

2位:Amazon Echo Dot(第4世代)1980円(67%)

第2位はAmazon Echo Dot(第4世代)だ。値引率は67%と昨年の第3世代より値引き幅が大きい。第4世代は第3世代より定価が安いので、両モデルの価格差は500円。第4世代はスピーカー性能がかなり向上しているので、500円なら第4世代を選んだ方が後悔は少ないかもしれない。

3位:Echo Auto 1980円(60%)

第3位は車載型アレクサ「Echo Auto」だ。値引率は60%で、価格は1980円。車に搭載して運転しながら音声で操作するEcho Autoは便利そうだけど運転中しか使わないので買うのに躊躇する。1980円ならちょっと買ってもよいかなと思える。

3位:Echo Show 5(第1世代) 3980円(60%)

同率第3位は、Echo Show 5(第1世代)。値引率は60%。昨年の値引率は50%だったので、昨年よりさらに安くなった。新モデルの第2世代は値引率0%で8980円するので、ディスプレイ内蔵アレクサを試すなら、こちらのモデルがお得。

Echo Show 5はディスプレイ付きのAlexaデバイスで、デスクやベットサイドに設置すれば置き時計がわりに使えるし動画やテレビ電話としても使える。

5位:Echo Show 8(第1世代) 3980円(57%)

第5位は、Echo Show 8(第1世代)。値引率は57%。新型の値引率は0%なので、こちらを選びたくなる。

今年値引率が高かったのはEchoシリーズだった。それ以外では、KindleやFireシリーズも値引率40%前後で値引き額は高めになっている。ただ、昨年安かったFire 7の値引率は0%。ディスプレイサイズが大きいFire 8 HDの方が安い逆転現象が起きている。

f:id:tkan1111:20210621103627p:plain

Amazonプライムデーは明日まで

Amazonプライムデーは明日6月21日(火)まで。Alexaデバイスを増設したい人、ディスプレイ付きのAmazon Echo Showを欲しい人は早めに購入しよう。

IT関連のブログをほぼ毎日更新していますが、本業は小説家です。
ブロックチェーンなどITを題材とした小説の他に、ミステリー、恋愛物、児童文学など様々なジャンルの作品を取りそろえています。
Kindle Unlimited会員ならすべて無料、非会員の人にも99円からご用意していますので、お読みいただけると幸いです。感想もいただけたら感涙でございます。