ところで、こころで

IT・ガジェットをあれこれ語ります。Appleネタ多めです

MENU

iPhoneとRakuten Miniの2台持ちユーザーが行うべき設定3つ

iPhoneとRakuten Miniの2台持ち

1円キャンペーンで、Rakuten Miniを手に入れた人は多いと思うが、ほとんどの人が既存スマートフォンと2台持ちにしていると思う。

Rakuten UN-LIMITは1年間通信料無料だが、楽天回線が繋がるエリアは狭く、メイン端末に使用するにはまだ心許ない。

iPhoneとRakuten Miniを2台持ちにする人が覚えておくべき設定をご紹介します。

f:id:tkan1111:20200705101537p:plain

Wi-Fiアクセスポイント

Rakuten Miniでは、Wi-Fiアクセスポイントが利用できる。iPhoneで契約しているキャリアのギガが足りない時に有効だ。また、格安SIMを使っている人は昼休みなど繋がりづらい時間帯にWi-Fiアクセスポイントを使うと快適にネットが使える。

楽天回線とパートナー回線であるauは昼休みの時間帯でも格安SIMより繋がりやすいことが多い。

Wi-Fiアクセスポイントの設定

  1. Rakuten Miniの「設定」→「ネットワークとインターネット」をタップ

    f:id:tkan1111:20200705090550p:plain

  2.  

    「アクセスポイントとテザリング」をタップf:id:tkan1111:20200705090635p:plain

  3.  

    「Wi-Fi アクセス ポイント」をタップf:id:tkan1111:20200705090810p:plain

  4.  

    「Wi-F iアクセス ポイント」をONf:id:tkan1111:20200705091032p:plain

  5.  

    iPhoneの「設定」→「Wi-Fi」ネットワーク内の「Rakuten Mini」をタップ。Rakuten Miniのアクセスポイントのパスワードを入力

カメラの起動

iPhoneではロック画面からカメラを起動できるが、「Rakuten Mini」にはその設定がない(アプリをインストールすれば可能)。

設定で電源ボタンを2度押しでカメラを起動できるようになる。

カメラの起動

  1. Rakuten Miniの「設定」→「システム」をタップ

    f:id:tkan1111:20200705092718p:plain

  2.  

    「ジェスチャー」をタップf:id:tkan1111:20200705092815p:plain

  3.  

    「カメラの起動」を「ON」f:id:tkan1111:20200705093018p:plain

ナイトモード

iPhoneでは夜間のディスプレイを暖色にして睡眠の邪魔にならないようにする「Night Shift」という機能がある。Rakuten Mini(というかAndroid端末)には「ナイトモード」という似た機能がある。

設定をしておこう。

  1. Rakuten Miniの「設定」を開く

     

  2. 「ディスプレイ」をタップ

    f:id:tkan1111:20200705095808p:plain

  3.  

    「ナイトモード」をタップf:id:tkan1111:20200705095844p:plain

  4. 夜間だけナイトモードにするなら、「スケージュール」をタップ
    f:id:tkan1111:20200705095956p:plain
  5. 「日の入りから日の出までON」にすると夜間のみ自動的にナイトモードになるf:id:tkan1111:20200705100135p:plain

他にもいろいろ

Android端末であるRakuten MiniはiPhoneよりカスタマイズできる部分が多い。iPhone風にカスタマイズすることも可能だ。

ただ、折角のAndroid端末なのでiPhoneと違う部分を楽しむのもありだ。

また、Wi-Fiアクセスポイント機能などを使って、iPhoneを補完する使い方も良いと思います。

IT関連のブログをほぼ毎日更新していますが、本業は小説家です。
ブロックチェーンなどITを題材とした小説の他に、ミステリー、恋愛物、児童文学など様々なジャンルの作品を取りそろえています。
Kindle Unlimited会員ならすべて無料、非会員の人にも99円からご用意していますので、お読みいただけると幸いです。感想もいただけたら感涙でございます。